餓鬼人(がきじん)

ゲーム、グルメ、気になる人物

【任天堂スイッチ】Stilstandの感想は?

Stilstandは、スイッチでプレイできるインタラクティブコミック。シュールさとドラマ性がマッチした佳品です。

Stilstandとは?

インディ系のデジタルコミック。

ところどころインタラクティブ性があるものの、ストーリーはほぼ1本です。

 

スイッチではセールでかなり買いやすかったので、購入してみました。

 

Steam版もあります。

Steam:Stilstand

 

ストーリー

日本語化されています。

 

チャプターは後でメニューからダイレクトに移動できます。

 

 

舞台はコペンハーゲン。

 

手書きと思われる絵柄は迫力あります。

 

ストーリーは、ある日いきなり部屋へあらわれた人物との不思議な生活からスタート。千と千尋でいうお面の人みたいな存在感でしょうか。

 

青色のところがインタラクティブポイント。ボタンを押したり、酒やたばこを主人公の口へ持っていきましょう。

 

 

ただ黒子?はメインではなく、社会に溶け込みたい・溶け込めない女性の心理描写が強調される物語であり、共感をよびます。

 

なんかヨーロッパのインディーズ映画をみているようでした。ベネックスとかですかね。

 

 

Stilstandの評判

Steamでは好評です。

「強烈なモノトーンと、ユーモアも交えて意外としっかり作られているストーリーによってかえって新鮮味がある。」

 

Xのツイート。

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ