餓鬼人(がきじん)

ゲーム、グルメ、気になる人物

Oxygen日本語化・操作一覧・評判は?

Oxygenはコロニーシミュレーションゲームです。定期的に災害が起こるため、その対策をスピーディに行う緊張感があります。

Oxygenとは?

 

街や酸素センターをつくるシミュレーションゲーム。

 

最初の50日までプレイできます。

 

2023/4/7いよいよリリースされました。

store.steampowered.com

 

 

Oxygenのゲームプレイ

日本語化

されています!

最初の画面で言語選択することができます。

 

操作一覧

WASD:スクロール

QE:ステージ回転

マウスホイール:遠近

スペース:一時停止

F:酸素センターにフォーカス

M:研究開発

J:レーダー

K:電波塔

B:UIトグル

C:信任投票

H:ヘルプ

Z:イベントログ

B:建物

V:解体

N:統計

X:タスク

G:廃墟

 

9:酸素消費量

0:エネルギー消費量

1:ノーマル速度

2:高速

3:最高速

 

F5:クイックセーブ

 

チュートリアル

 

最初にカメラ移動を習得。

 

中央にある酸素センターが肝となるようです。

 

隣の石炭採掘?に労働者を割り当てます。

 

下のボタンから施設がクラフトできます。

 

浄水場を作りましょう。完成したら労働者を割り当て。

 

続いて釣り堀。完成したら労働者を割り当て。

 

食堂。向きはR、Fキーで回転してあわせます。

 

 

感想・評判は?

感想は?

労働者を割りてるタイプの生産シミュレーションゲームです。

 

グラフィックは若干チープですが、操作性はこの手のゲームとしては標準的。

 

何よりチュートリアルが親切につくられているのがいいです。日本語に対応しているのもいいです。

 

 

最終版の価格はわかりませんが、高くなければ十分遊べそうなゲームだと思います。いっそ本編も無料で、DLC有料ってほうが面白そうかなという気も。。。

 

評判は?

Steamで非常に好評となっています。

 

ゲームプレイについては、

「一定の周期でくる災害をどう乗り越えるかを考えながらプレイする。フロストパンクに似てる部分があるが、災害が数種類ある。」

 

「基礎は終末サバイバル系シティビルダーながら、酸素の要素が独自性をもたらしている」

 

「攻略情報待ち(笑)の硬派ゲー。」

 

 

マイナス点は、

「操作で不親切な点がある」

...など。

 

 

動作については、

「推奨環境に満たしていますが重い!!グラボメモリ最低でも6メガ必要」

...など。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ