ヒット商品ブログ

グルメからゲームまで

【ヒット商品】KnightScopeの警護ロボットはいくら?

NightScope社の警護ロボットがニューヨーク市警に採用されました。

KnightScopeとは?

Knightscope Autonomous Security Robots & Emergency Communication Services

 

セキュリティ用のロボット「K1」「K5」などを開発しています。

 

 

米ニューヨーク市警は22日、市内の地下鉄駅に「K5」を試験的に配置すると発表しています。

ニューヨーク市警がロボコップ導入 休憩なし時給9ドルで地下鉄警備 | 毎日新聞 (mainichi.jp)

 

 

K1

ナイトスコープK1は、半球タイプ。カメラを装備し、遠隔アナウンスも可能。

導入価格は実質1時間あたり0.75ドル。

 

K5

NY市警に導入されるモデル。

LiDARやGPSを装備した寸胴型のロボットです。

 

ナイトスコープ・セキュリティ・オペレーション・センター(KSOC)経由でいつでもモニタリングできます。

 

リース料は1時間当たり9ドル(約1333円)。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ