困ったー

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

【Meta Quest 2】Anker Charging Dockが来たでござる。感想は?

クエスト2を置くだけで充電してくれるドック「Anker Charging Dock」のレビューです。

Anker Charging Dockとは?

メタクエ2(旧姓オキュラスクエスト2)は、VRヘッドセット。

ゲームによってはかなりバッテリーの減りが早いので、こまめな充電は欠かせません。

 

そこで便利なのが置くだけで充電してくれるドックです。

 

仕組みは、まずメタクエ本体はUSBのところにマグネットの端子をあらかじめ指しておきます。ドックに置くと、ドックの端子と磁力でくっついてつながり充電します。

 

コントローラは充電池に入れ替え後。専用カバーをすることでドックの端子につながります。

 

本体は、磁力でかちっとつながるように置かないといけないのですが、いちいちUSB端子にさして充電するという手間からは解放されます。

 

アマゾンの新生活セールでは、ドックがキャンペーン価格となっています。

 

 

レビュー

着いたでござる。

 

あけるとドックでござる。

 

下段にはケーブルや充電池などがありまする。

 

本体の充電

本体はUSBのところにポッチをさし、これがドックの電源部とつながります。つまり本体はいわゆるワイヤレス充電とはちょっと違います。

 

置くとこんな感じ。うちでは、サードパーティのストラップを使っていますが、置いて大丈夫でした。

 

実際にはおいた後、USBのところのポッチとドックのポッチのマグネットをカチッと合わせて初めて充電となるでござる。

 

ただ置いておくだけで充電は不要の場合もあるでしょうからこれはこれでいいのかもれないのだ。

 

手前のランプで充電がわかるでござる。

 

後ろはこんな感じ。

 

とりあえず本体の設置と充電をしたでござる。

 

ANKER殿はいい仕事するであるな。

 

コントローラの充電

コントローラをいれかえたでござる。

 

付属はコントローラのカバーと電池。

 

なるほど、コントローラのカバーには充電用端子がついているという仕組みなわけですな。

 

表面のランプのうち、左右のランプが左右のコントローラの充電を表します。

 

ランプが点滅していると充電されていないとのこと。

 

しぶしぶマニュアルをみると、なんと電池と端子があうようにしておく必要がありとのこと。

 

電池の銀色部分がカバーのほうを向いている必要があります。

 

セットしなおしたら無事充電できたでござる。

 

レビューではコントローラの充電がうまくいかないという人もおり、個々の部分が結構センシティブなのかもしれません。

 

うちでは問題なしです。

 

いい点

・置くだけ充電。ヘビーユーザー程助かります

・セットアップが楽です。

・メタクエ置き場としてもいいです。

 

悪い点

・まだちょっと高い。イメージでいうと5980円とか?

・電源ドック自体のケーブルが短い。

・人によっては電池の接触がスムーズに行かない場合も。

 

 


Anker Charging Dock for Oculus Quest 2 専用充電ドック【Oculus Ready/置くだけで充電/充電式電池/交換用電池カバー】VRヘッドセット Touchコントローラー対応
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ