困ったー

マイクラ・フォートナイト・オキュラスで困ったことを調べたブログ

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

ARK |  7 Days To Die |  フォートナイト |  マイクラ |   

スポンサーリンク


【Windows 10】オープンワールドRPG「ASHEN」の序盤攻略 感想は?

ASHENは、EPICゲームストアで販売中のRPGです。

ASHENとは?

ASHENは、EPICゲームストアで販売中のRPGです。  

いわゆるリアルではなく顔の部分を簡略化させたパペットとリアルの中間ぐらいのCGが面白そうなので購入してみました。

www.youtube.com  

日本語にも対応しています。

公式サイトはこちら。 https://www.ashen-game.com/

f:id:apicode:20190517185153p:plain 

ASHENの始め方

起動するとこんな感じ。 f:id:apicode:20190517175805p:plain  

キャラクターのカスタマイズ。

顔をあえて省略しているグラフィックは、逆に感情移入しやすいと思います。

髪の部分は物理属性でふわっとしますので、長髪やひげありがおすすめ。

f:id:apicode:20190517175809p:plain  

ストーリーはASHENという世界に光を与える鳥が一度役目を終えます。

f:id:apicode:20190517175816p:plain  

ASHEは蘇生するため、復活に向けて守らないといけません。 これがメインストーリーでしょうか。

f:id:apicode:20190517175909p:plain  

通常操作は

  • WASD:移動
  • SHIFT:走る
  • スペース:ジャンプ
  • Lシフト:かわす
  • Fキー:アクション
  • I:インベントリ

といったところ。

f:id:apicode:20190517175834p:plain  

 Iキーでインベントリを表示。武器やシールドの装着を設定できます。

f:id:apicode:20190517175900p:plain  

ESCでマップを表示します。

f:id:apicode:20190517175916p:plain  

攻撃は

  • マウスホイールボタン:敵にロックオン
  • マウス左クリック:攻撃
  • マウス右クリック:パワーアップ攻撃
  • Lシフト:かわす

です。  

ただし序盤から弓矢による遠隔攻撃、影のように移動してくる敵などもいて、戦闘は最初から苦戦しました。

f:id:apicode:20190517191020p:plain  

こいつも結構攻撃強いです。 f:id:apicode:20190520160127p:plain  

そんなこんなで戦って負けるとおしまいです。

f:id:apicode:20190517175926p:plain  

とはいえ、最初のクエストでアイテムを見つけて...

f:id:apicode:20190520160117p:plain  

そして祠?をタッチすると無事ミッションクリアです。

f:id:apicode:20190520160104p:plain   

マルチプレイヤー

マルチプレイヤーによる協力プレイが見どころの一つのようです。 f:id:apicode:20190517175846p:plain 

動作が重い場合は?

システム>グラフィックで解像度やフレームレート、モーションブラーの有無を設定できます。 f:id:apicode:20190517175840p:plain  

うちのPCはエントリー型ゲーミングPCで、性能は高くはありません。 それでもそこそこ動きますので、

通常のゲーミングPCなら問題ないとは思います。

 

感想は?

プラスポイントは、

  • リアルではなく簡略化されたキャラCGがユニーク。ビジュアルは全般的にスタイリッシュ。
  • 価格もRPGにしてはおさえめ

といったところ。  

マイナスポイントは、

  • 動作がもっさり
  • 戦いの難易度が高め

...など。   特

にRPGは、何度も攻撃を行うことになります。攻撃シーンの爽快度がいまいちだとちょっと先行きが思いやられるかなという感じです。

 

例えばマウスクリックで攻撃ですが、クリック後にふりかぶってからヒットしに行くのでスパーンと攻撃が繰り出されません。

 

特にうちはディアブロ系が好きなタイプなので、もっさいした攻撃感はちょっと物足りなく思いました。  

 

ただしインタビューによれば、協力プレイを中心に据えているようで、そうであればこの攻撃の物足りなさもある意味納得はいきます。    

 

ガンガンレベルをあげていくというよりは、相手に襲われないよう注意深く進めないと結構すぐやられてしまいます。  

爽快感よりは、戦いの辛抱が求められるタイプのRPGだと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ