困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【SteamDeck】アンチチートのBattleEye、EasyAnticheatへ対応!

日本での発売がまたれるSteamDeckですが、BattleEye、EasyAnticheatといったアンチチートに対応することがわかりました。

これらは多くの人気ゲームで使われているため、対応してあればSteamDeckでの動作も期待できます。

SteamDeck、BattleEye、EasyAnticheatへ対応済!

cheating

SteamDeckですが、BattleEye、EasyAnticheatにも対応がされます。

 

これらのソフトはチート対策用のソフトで、ゲームユーザのチート行為を特定するために使われます。

 

フォートナイト、PUBGをはじめ多くの人気ゲームで採用されていますので、これでさらに多くのゲームがSteakDeckでも動作することになりそうです。

 

BattleEye:

apicodes.hatenablog.com

 

EasyAnticheat:

apicodes.hatenablog.com

 

SteamDeckは、LinuxベースのSteamOSで動くため、PC版と若干様子が異なります。

apicodes.hatenablog.com

 

BattleEyeへの対応はすでに言われていましたが、この度EasyAnticheatへの対応もアナウンスされたようです。

 

SteamOS上で動作するということになれば、SteakDeck上で多くの対応ゲームが動作することが期待されます。

Steam Deck will support games with Epic's Easy Anti-Cheat software | Engadget

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ