困ったー

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

【オーバーウォッチ2】スイッチ版の使い方 バトルネットって何?操作ボタンは?

オーバーウォッチ2はスイッチでも無料で遊べます。

オーバーウォッチ2の設定

ストアからオーバーウォッチ2をダウンロードして起動します。

初日はさすがにアクセスが多いです。待機人数が消化されるまで待ちましょう。

 

つながると最初にニンテンドーアカウントの認証や日本語パックのインストールがあります。指示に従って実行します。

 

それが終わると、バトルネットアカウントとの連携が行われます。

バトルネットとは、オーバーウォッチを運営するブリザードエンタテイメントによるゲームサービスの総称です。

 

スイッチ画面にQRコードが表示されるので、スマホで読み込みます。

あとは画面に従ってバトルネットアカウントとスイッチ版アカウントを連携しましょう。

 

無事連携が終わればスイッチでいよいよオーバーウォッチ2が遊べるようになります。

 


オーバーウォッチ2ではチート対策のためSMS認証を実施しています。もし更にSMS認証が必要であれば指示に従って終えておきましょう。

 

うちは先にPC版をプレイするために連携していたので、スイッチ版もあるかどうかは確認できません。

 

オーバーウォッチ2の基本操作

ゲームはチュートリアルから始めます。

スキップした場合でも「プレイ」からチュートリアルへはいくことができます。

 

ではチュートリアルで操作になれましょう。

 

チュートリアル

最初は移動系。

・左スティック:移動

・右スティック:視点移動

・B:ジャンプ

・A:しゃがみ

 

攻撃操作は以下。

・ZR:発砲

・右スティックボタン:近接攻撃

・L:ダッシュ

・Y:リロード

 

ヒーローごとにアビリティがあるので、以下ボタンは機能は異なります。

・R:アビリティ(フィールド)

・ZR:アビリティ(ショットガン)

・X:アルタミットアビリティ


練習場(ヒーロー)

基本操作を学んだら今度は練習場へ。

ヒーローごとに使えるアビリティが違うので、こちらで確認し、お気に入りのヒーローを見つけておきましょう。

左側がノックバック耐性のあるタンク系、中央が連続キルで能力アップのダメージ系、右側にあるのがヒール(治療)系となります。

 

メイン武器はZRですが、各ヒーローのアビリティに応じてL、R、ZRに機能が割り当てられます。アルティメットが充電されれて使える場合はXで発動します。

 

チュートリアルではとくにありませんが、チームプレイ用の機能も試しておくといいです。

 

・エモート

十字キーの下を押すとエモートが選べます。治療してもらったら「ありがとう」ぐらいは使いたいですね。

 

・メッセージ

十字キーの左を押すとメッセージを出せます。「手を貸して」「防御中」など。

 

対AIトレーニング

こちらでは5対5の対戦を実戦します。

自分のチームは(おそらく)ネットの人々。対戦相手はAIボットです。

はじまったら敵を蹴散らし、目的のエリアを制圧しましょう。

3ターンで2ターン勝てばビクトリー。

 

槍などの近接攻撃や防御機能がある場合は接近戦を、そうでない場合は壁に隠れながらちょっと距離をとりながら銃撃をしていくのがおすすめ。

 

味方とはあまり離れないほうがいいです。味方が攻撃している相手に、こちらも便乗して攻撃する...ってのがいいです。

 

 

バトルのルール

・1つのエリアをとりあうコントロール。

 

・1つのロボットをとりあい・押し合うプッシュ。より相手側にロボットを押し込みましょう。

 

・2つのエリアを攻撃して占拠するチームと防衛するチームに分かれるアサルト。

 

・ペイロード(乗り物)を目的地まで運ぶエスコート。乗り物付近にいれば進みますが、敵が付近にいると停止。

 

・アサルトとペイロードをミックスしたハイブリッド。前半エリアを占拠し、後半はペイロードを運ぶといった感じ。

 

...といったプレイモードがあります。

 

初心者向けAIMのTIPS

スイッチ版はAIM(エイム、的に狙いを定めること)は若干難しいです。

 

クロスプレイをオフにする

設定でクロスプレイをオフにできます。

クロスプレイとは、他のプラットフォームのプレイヤーと対戦できる機能です。

高機能で処理力の高いPCで、しかもキーボードとマウスのように使いやすい?操作をしているユーザと対戦するのは、やっぱりスイッチは不利。

そこでクロスプレイをあらかじめオフにしておくのもよいでしょう。

 

 

エイムの練習

しっかり調整し、練習もしておくとよいでしょう。

www.youtube.com

 

 

 

スイッチ版のQA

ライトでも遊べる?

ライトで試してみました。

 

とりあえず動きますが、ひょっとするとラグる?ところがあるかもしれません。そもそもチュートリアルのロボットの動きが(PC版と比べて)明らかに変でした。

 

 

ニンテンドーオンラインはいる?

たぶんいらないっぽいです。

 

その他不具合

については以下へ移動しました。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ