困ったー[ゲーム攻略]

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

SpiderHeckのレビュー、操作一覧

SpiderHeckは、2Dベースの協力型のアクションバトルです。

SpiderHeckとは?

協力プレイで敵を撃破するアクション格闘です。

store.steampowered.com

 

XBoxGamePassにも対応するようです。

 

 

SpiderHeckのゲームプレイ

デモ版が利用可能ですので試してみました。

 

日本語

日本語対応済です。

もしなっていない場合や他に変更する場合は「設定>言語」から切り替えましょう。

 

操作一覧

 

キーボード、コントローラに対応しています。

 

●コントローラ

A、Lボタン:ジャンプ・糸

B、Rボタン:使用

Xボタン:発射

Lレバー:移動

Rレバー:武器などの向き

Yボタン:ユーザ名表示

 

 

1台のPCでも、キーボードとコントローラで二人プレイが可能です。

 

2人の距離が離れると、全画面のなかにおさまるように自動的に画面は縮小・拡大されます。


終了する場合はESCキーから終了を選びます。

 

ゲームプレイ

メニュー画面で操作を確認できます。

 

AかLボタンでジャンプ。もう一度押すと蜘蛛の糸を発射します。壁に着地するととどまります。

 

武器はBボタンかRボタンでゲット。もう一度押すと離します。

右レバーで狙いをつけてXボタンで発射します。

 

 

ウェーブや対戦といったメニューを実行して遊んでみましょう。

 

感想は?

ちょっと最初は操作に慣れがいりますが、かなり感覚的に面白いマルチプレイヤーゲームに仕上げっています。

 

蜘蛛の糸を使って、上下にかなりスイスイ移動できるのですばしっこい動作ができます。

 

ピンボールをはじくかのような感覚の置物なんかも心地よいです。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ