困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【注目の人物】ニコライ・パトルシェフさんとは?

ロシアではプーチンさんに病気説もあり、治療中に権限が一時的に委譲される可能性があるとされるのがニコライ・パトルシェフさんです。かなり強硬派との意見もあり、その動向は注目されます。

ニコライ・パトルシェフさんとは?

Петергоф
Петергоф / Dmitry Djouce

 

プーチンには病気説も出ており、場合によっては他の人が指揮権を握る可能性もあります。

 

その筆頭格として名前が挙げられるのがニコライ・パトルシェフさん。FSB出身者で、プーチンさんの腹心の部下です。

 

経歴

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by chubutparatodos (@chubutparatodos)

www.instagram.com

ニコライ・パトルシェフさん(Nikolai Platonovich Patrushev)はロシア連邦の政治家。

 

1951年7月11日生まれ。

 

1974年にレニングラード造船大学を卒業。

 

ソ連崩壊後はロシア保安省へ就任。

 

プーチンが首相代行になったのちのFSB長官代行に就任しています。

 

2012年には来日して玄葉外務大臣とも会談をしています。

外務省: パトルシェフ・ロシア連邦安全保障会議書記の来日 (mofa.go.jp)

 

現在は、ロシア連邦安全保障会議書記。上級大将。

 

 

ちなみにバトルシェフ「battle chef=戦う料理人」と聞き違いする人もいますが、「Patrushev=パトルシェフ」です。

 

 

ニコライさんがトップになったら?

プーチンが1年半前に腹部癌とパーキンソン病であるの情報もあり、治療のために手術を受けている間、ウクライナでの戦争の主導権を握る可能性があると報じられています。

Putin 'will have cancer operation in the near future' and 'hand over power to hardline ex KGB chief' | Daily Mail Online

 

英秘密情報部(SIS、通称MI6)の元長官が、プーチン大統領が2023年までに引退。ニコライ・パトルシェフ安全保障会議書記が「代役になる可能性が高い」としています。

「プーチン大統領は来年引退」英MI6元長官が発言「療養所に入所」の見通し 元情報部員も健康不安説に言及、クレムリン「不安定になっている」 (msn.com)

 

 

ロシア政治専門家によれば「パトルシェフこそがロシアのタカ派中のタカ派」であり、「ウクライナ侵攻」も積極的に支持しているとされています。

 

もしニコライさんが指揮系統トップとして着任すれば、現在のロシア軍事作戦はさらに強化され激しくなる可能性があります。

 

参考:

ニコライ・パトルシェフ - Wikipedia

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ