困ったー

マイクラ・フォートナイト・オキュラスで困ったことを調べたブログ

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Oculus Quest 2】VR野球「Home Plate Baseball」のレビュー

「Home Plate Baseball」はオキュラスクエスト2で使える野球ゲームです。AppLabカテゴリのゲームということもあって完成度はもうひとつです。

Home Plate Baseballとは?

オキュラスクエスト2で使える野球ゲームです。

コントローラ片手にピッチャーの投げる球を打ちます。

審判になってボール、ストライクを判定することもできます。

 

AppLabに区分される作品です。オキュラスの審査には通ってなこともあって、完成度はまだまだラフな感じです。

とはいえ、野球ゲームはほぼないので、野球好きな人はトライしてみましょう。

有料ですが290円と安いです。

www.oculus.com

 

Home Plate Baseballの使い方

メニューから

  • キャッチャー(Catching)
  • バッティング(3イニング対決)
  • バッティング(ホームランダービー)
  • アンパイアシミュレーション

を選びます。

f:id:apicode:20210409134243p:plain

 

こちらはホームランダービー。

選択後、トリガーを押すまでは画面が真っ黒のままで始まらないので注意しましょう。

 

3イニング対決も結局投げたりはしないので実質一緒です。

投げた球をスイングしてあてます。判定がシビアで難しいうえ、ゴロやファールになりやすいです。

f:id:apicode:20210409134221p:plain

 

キャッチャーのシミュレーション。来たボールのところにコントローラを持っていきます。これは超簡単です。

f:id:apicode:20210409134228p:plain

 

アンパイアシミュレーション。

ストライクならトリガー、ボールならグリップボタンを押します。

Wrongと出ると間違い、Correctなら正解です。

f:id:apicode:20210409134235p:plain

 

 

感想は?

アルファ版に近い出来ではあります。

 

まずグラフィックはしょぼいです。

 

またボタンを押さないと始まらないところが多く、メニューで3イニングを選んだあとは画面は黒いまま。

起動しないので何度もアプリの終了と再起動をしましたが、結局ボタンをおさないとゲームがはじまらないという仕様でした。

 

肝心のバッティングも当たり判定が厳しいわりには、ボール球を振ってもボール判定だったりします。

2,3回いい当たりが出たので、まったく判定ができていないということではなさそうですが。。。

 

有料アプリの割には、全体的な操作がこなれてないうえに、バッティングも難しいです。

 

野球好きな人がぎりぎり返金しないレベルとでもいいましょうか。

 

もうちょっとブラッシュアップをしてほしいなと思います。

 

他のVR野球ゲームについては、こちらから。

apicodes.hatenablog.com

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ