困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【Meta Quest 2】メタバースでVRバスケットボール5選

オキュラスクエスト2で遊べるバスケットボールのまとめです。

VRでバスケットボール

GymClass

f:id:apicode:20210212094529p:plain

バスケットボールをテーマにした無料スポーツゲームです。

 

現在はAppLab対応ゲームであり、ストアからオキュラスクエストへインストールすることができます。

 

 

マルチプレイヤー対応で、ソロモードもあります。メニューデザインが一新されており、入れるルームがわかりやすくなっています。

 

各ルームでは、コントローラで実際にボールを投げるしぐさをおこないます。最初はふわっとした感じで入れにくかったですが、設定でパラメータを変更することもできます。 

Oculus Questの「Gym Class」 | Oculus

 

Hoops Madness

f:id:apicode:20210531092953p:plain

マルチプレイヤー対戦をサポートするバスケットボールゲーム。

こちらはAppLab対応の有料ゲームとなります。

 

個人的にはこちらのほうが投げやすさなどはGymClassよりいいように思います。

Oculus Questの「Hoops Madness」 | Oculus

 

 

Big Ballers Basketball

f:id:apicode:20210816082940p:plain

990円の有料アプリ。AppLab対応作品。

Big Ballers Basketball on Oculus Quest | Oculus

 

In da Hoop!

アーケードにあるようなボーリング投げゲームを再現した...風のバスケゲームです。

AppLab対応の有料ゲームとなります。

1490円

Oculus Questの「In da Hoop!」 | Oculus

 

 

Bring The Heat

こちらはサイドクエストから使える無料のバスケットボールです。 

sidequestvr.com

 

サイドクエストの使い方は以下参照ください。 

apicodes.hatenablog.com

 

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ