困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【STEAM】「Blockstorm」のレビュー、使い方は?

Blockstormは、ブロックでいろんなものをクリエイトできるサンドボックスゲーム系のゲームです。

Blockstormとは?

ブロックで作られたFPSゲームです。

2015年の作品なので、求められるスペックも高くありません。

store.steampowered.com

 

Blockstormのレビュー

メニューはこんな感じ。日本語対応はありません。

f:id:apicode:20210506154144p:plain

 

Quick Match

素早く相手をマッチングします。モードとしてはデスマッチやキャプチャーフラッグ(相手の旗を奪うモード)などがあります。

f:id:apicode:20210506154443p:plain

 

とりあずデスマッチへ行きます。キャラを選び、

f:id:apicode:20210506154702p:plain

 

武器を選び、

f:id:apicode:20210506154703p:plain

 

これでスタート。

f:id:apicode:20210506154707p:plain

 

でも過疎ってるっぽくて相手はいませんでした。

f:id:apicode:20210506154711p:plain




EDITORS

メニューで「EDITOR」を選択。

「MAP(地図)」やスキンを編集できます。f:id:apicode:20210506154146p:plain

 

こちらは地図編集モード。設定を決めてGenerateします。f:id:apicode:20210506154240p:plain

 

マウスで左ドラッグすると、ブロックが作成できます。

f:id:apicode:20210506154243p:plain

 

こちらはキャラクター編集。

f:id:apicode:20210506154950p:plain

 

視点回転はマウスではなく矢印キーで行えました。

f:id:apicode:20210506154953p:plain

 

感想は?

FPSの対戦ゲームとしてみると、人がいなさそうです。

もっとも2015年リリースとだいぶ時間もたってますし、FPSを期待するとちょっと厳しいかもしれません。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ