困ったー

マイクラ・フォートナイト・オキュラスで困ったことを調べたブログ

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

ARK |  7 Days To Die |  フォートナイト |  マイクラ |   

スポンサーリンク


【Oculus Quest 2】Virutual Desktopの使い方 動作が遅い場合は?

 Virutual Desktopは、オキュラスクエストでPC画面をシェアリングできるユーティリティアプリです。

Virutual Desktopとは?

オキュラスクエスト2からパソコン画面を確認・制御したり、PCからVRゲームを転送したりできる便利なソフトです。

 

最近はWiFiでつないで、PCでVRゲームをさせたものをオキュラスへ転送させることができるようになりました。オキュラスリンク経由でケーブル経由でつながなくていいので非常に便利です。

 

オキュラスストアから購入できます。

Oculus Questの「Virtual Desktop」 | Oculus 

 

STEAMでもVirutual Desktopがありますが、別物のようです。

 

 

Virutual Desktopの使い方

オキュラス側でVirutual Desktopを購入してインストールしておきます。

 

PCの設定

次に、PCのほうで以下からソフトをダウンロードしてインストールしておきます。

https://www.vrdesktop.net/

f:id:apicode:20210307105225p:plain

 

起動時に特定のユーティリティによって動作が制限されるかも...といった警告がでます。

もし、極端に動作が遅くなったり映らない場合は、指示されたソフトを一度オフにして試してみましょう。

うちではLenovo機のユーティリティであるLenovoVantageというソフトについて警告されました。

f:id:apicode:20210307110552p:plain

 

起動後は、アプリで支持された名前(オキュラス名)をOculus Usernameに追加しておきます。

f:id:apicode:20210307110557p:plain

 

オキュラス側の設定

Virutual Desktopをオキュラスで起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20210307123339p:plain

 

PCでVirutual Desktopを走らせて置き、オキュラスをちゃんとWiFiで接続しておけば、しばらくすると、オキュラスのアプリのほうでPCが確認されます。

あとは、選択して接続しておきます。

f:id:apicode:20210307123353p:plain

 

他、ENVIRONMENTSで壁紙を変更できます。

f:id:apicode:20210307123343p:plain

 

GAMESでゲームを選び起動。REC ROOMやVRCHATなら、STEAMでも無料で入手できます。

f:id:apicode:20210307123403p:plain

 

しかし映画館でスクリーンを見ているモードでした。前面VRにはならんのかな?

f:id:apicode:20210307123405p:plain

 

 

PCのVRゲームをオキュラスでプレイ

STEAMゲームをVRで起動し、Virutual Desktop経由でオキュラスクエストでもVRゲームとして表示させるには、Steam VRが必要です。

PCのほうではSteam VRを入れておきます。

[Main] SteamVR on Steam

 

Steam VRがインストールされた以降は、無事REC ROOMがVRでプレイできました。

f:id:apicode:20210307124147p:plain

 

VR CHATも大丈夫。

f:id:apicode:20210307124153p:plain

 

左コントローラのメニューボタンを押すとSteamVRのメニューが現れ、「ゲームを終了」することができます。

f:id:apicode:20210307124155p:plain

 



f:id:apicode:20210307122955p:plain

 

ちなみにSteamVRはファイルサイズが意外に大きいです。

Steamのランチャーで管理を選び、「ローカルファイル」で「インストールフォルダーの移動」を実行すると、別のドライブに移すことができます。

f:id:apicode:20210307205047p:plain

 

 

動作が遅い?

メニューボタンを押し動画設定を選ぶと以下の画面となります。

カスタム解像度を下げることで転送する情報量が減り、動作が快適になる可能性があります。

また、モーションスムージングをオフにすると?比較的動作がよくなったような気がします。

f:id:apicode:20210307124158p:plain

 

Virutual DesktopのSETTINGで設定ができます。

画面解像度やフレームレート(Frame Rate)もこちらから調整できます。

f:id:apicode:20210307123349p:plain

 

STREAMING設定のほうで、VRグラフィックのクォリティを下げたり、「Video Buffering(ビデオのバッファー)」をオフに、「Slice Encoding」をオンにしてみましょう。

f:id:apicode:20210308225241j:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ