困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【Oculus Quest 2】Onwardレビュー 感想は?

Onwardは、オキュラスクエストでプレイできるミリタリー系のFPSゲームです。マルチプレイヤー対戦機能もあります。

オキュラスのベストセラーリストでは上位におり、FPSでバンバン打ち合うのが好きという人にはチェックしておきたい作品の1つだと思います。

Onwardとは?

オキュラスクエストではまだまだミリタリーFPS、いわゆるファーストパーソンシューターアクションは少ないです。

 

そんななか、本格的なFPSゲームがOnwardです。

 

ほかのVRプラットフォーム用もあるようですが、オキュラスクエスト版は2490円です。

Oculus Questの「Onward」 | Oculus

 

 

Onwardのレビュー

起動すると、利き手や身長の設定が必要です。

f:id:apicode:20201109213202p:plain

 

最初にチュートリアルです。

f:id:apicode:20201109213226p:plain

 

弾倉をとりだして手動でセットします。

マガジンをセットした後、弾の充填がわかりませんでしたがBボタンでいけるようです。これは設定でも変更できるようです。

f:id:apicode:20201109213153p:plain

 

シングルプレイヤー

ではゲームへ。

マルチプレイヤー、シングルプレイヤーを選択し、ステージを選びます。

f:id:apicode:20201109213547p:plain

 

CARGO(倉庫)などがあります。

f:id:apicode:20201109213553p:plain

 

ステージ選択後、役割を選びます。

RIFLEMANはライフル狙撃手、SUPPORTはサポートなど。

f:id:apicode:20201109213556p:plain

 

いよいよスタート。

VRだとチェックしないといけない方向が360度全方位なので、うかつにうごけません。

ジョイスティックで移動します。

f:id:apicode:20201109213559p:plain

 

気づいたらやられていました!

ただリアルでの戦闘もこのように過酷なものなのでしょう。

f:id:apicode:20201109213602p:plain

 

ステージによっては、このような乾燥地帯の小村といったところが舞台となります。

銃声はすれど、敵を確認するのは慎重にいかないとわかりません。

f:id:apicode:20201109213945p:plain



感想は?

いい点は?

コールオブデューティーなどが好きな人には、VRでプレイするときに候補になるゲームだと思います。

 

マルチプレイヤーもサポートしています。

 

ストーリーというよりはステージがいろいろ用意されており、そのなかで短時間で遊ぶという感じでしょうか。ヘッドセット長時間は厳しいので、こういうスタイルのほうがプレイしやすいです。

 

悪い点は?

日本語化されておらず、若干操作に慣れるのにとまどいました。

 

残念ながら、スティックでの移動はVR酔いがしてしまうため、ある程度VR酔いに慣れる必要・覚悟が必要と思います。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ