困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【Steam Deck】モニターやキーボードをつなぐには?

Steam Deckは、スイッチのようにドックを経由することでモニターやキーボードをつなぐことができます。

スイッチと違って、USBポートの数が多いですし、イーサネット用端子もついています。

Steam Deckと外部機器の接続

Steam Deck本体は「Type-C」だけがあります。

 

これだけだと外部機器やモニタにはつなげませんが、スイッチのようにドックを経由するとつなげられるようになっています。

 

Steam Deck :: 技術仕様

f:id:apicode:20210813103157p:plain

 

 

Steam Deck、モニタを接続

SteamDeckでサポートが予定されているのは

  • DisplayPort 1.4
  • HDMI 2.0

です。

 

大画面テレビではHDMIはたいていあると思いますので、ドック経由でテレビでプレイできるようになります。

 

また画面録画をしたい場合には、HDMI出力を使って録画装置やPCに取り込める装置へ接続できます。

 

Steam Deck、キーボードやコントローラを接続

SteamDeckのドックでサポートが予定されているのは

  • USB-A 3.1ポート(1基)
  • USB-A 2.0ポート(2基)

です。

 

スイッチのドックではUSBポートが1つだけです。キーボードとマウスをつなげたい場合には1ポートで使える製品を使う必要がありました。

 

それに比べるとSteam DeckのドックはUSBが都合3つも使えます。

 

USBマウスとUSBキーボード、USBコントローラと3つつなぎっぱなしで利用できそうです。

 

Steam Deck、有線ネットを接続

SteamDeckのドックでサポートが予定されているのは

  • イーサネット

です。

 

無線WiFiからは本体で直接接続できると思います。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ