困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【任天堂スイッチ】ひらめきパズル!面積迷路の攻略

「ひらめきパズル!面積迷路」はスイッチ用パズルゲームです。

ひらめきパズル!面積迷路とは?

昔懐かしい算数の問題がそのまま出されている感じの脳トレゲームです。

スイッチライトでも使えます。

store-jp.nintendo.com

 

ひらめきパズル!面積迷路

ではスタート。

f:id:apicode:20211227163831j:plain

 

問題を選択。

f:id:apicode:20211227163751j:plain

 

指定された数値を回答します。

f:id:apicode:20211227163816j:plain

 

右下ボタンから数値を入れます。

f:id:apicode:20211227163806j:plain

 

クリアするとWise Man(かしこいやつ)。

f:id:apicode:20211227163811j:plain

 

レベル1攻略

★1つでは、「縦x横=面積」で分かっているところからどんどん数値を出していけばこたえられると思います。

 

工程が増えると、それだけ記憶する数値が増えます。左下のボタンをおすと、色別に数値を入れることができます。それをわかった場所へ指で移動していけば目安を自分でつくることができます。

f:id:apicode:20211227163826j:plain

 

レベル2攻略

★2つ問題は、面積から縦や横を計算しようとしても割りきれないような数値になるので計算が難しくなります。

 

・みえないところの四角形を作って計算していく

・すでにでている面積と比較することで面積を算出

...などを意識するといいと思います。

 

 

おすすめポイントは?

操作が簡単です。

 

数値をメモして配置できるなど、使いやすいです。

 

価格が安いです。

 

お勧めしないポイントは?

「学校に忍び込んで、算数の練習問題を盗んできて、それをそのまま出題データに入れてスイッチ用ソフトに仕立てたアコギなゲーム」...といわれても驚かないような内容。とにかく算数が大嫌いな人には...うーん、どうなんでしょう。逆に、これきっかけで好きにならないともいえなくもないかも。

 

レベル2以降は、難易度がどんどんあがっていきます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ