困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【Steam】Sprocketのレビュー、感想は?

Sprocketは、戦車をデザインできるというサンドボックス系ゲームです。

Sprocketとは?

2021年リリースの戦車サンドボックスゲーム。

サンドボックスモードでは、それこそ自由に戦車をデザインできます。

store.steampowered.com

Sprocketのゲームプレイ

f:id:apicode:20210904095131p:plain

シナリオやサンドボックスがあります。

 

日本語設定はまだないようです。

 

シナリオ

f:id:apicode:20210904095142p:plain

 

サンドボックス

Sandboxを選ぶと、サンドボックスモード。

f:id:apicode:20210904095038p:plain

 

 

右のスライダを動かすだけで、サイズ調節。長さや

f:id:apicode:20210904095047p:plain

 

幅も簡単に変更できます。

f:id:apicode:20210904095058p:plain

 

柄もプリセットから選択。

f:id:apicode:20210904095109p:plain

 

右上のプレイボタンから走行モードへ。

ただいくつか必要な部品がないと赤字で警告が出ます。

f:id:apicode:20210904095120p:plain

 

 

感想は?

サンドボックス系ゲームは好きなので迷わず購入。

 

戦車カスタマイズは100%自由ということではないですが、それなりに楽しめます。英語ではあるモノの、スライダで直感的に操作できます。

 

ただ初期状態でプレイをするとクルーポート?がないなどでるので、そういうのも最初からつけといてくれよという感じ。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ