困ったー

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

渡辺直美のポッドキャスト「Naomi Takes America」を聴くには?

テレビ番組「しゃべくり7」に渡辺直美さんが久々登場。数々のセレブトークに花を咲かせました。

そのなかで気になったのが直美さんが英語でやっているというポッドキャスト「Naomi Takes America」。直美さんというと英語は全然というイメージですが、どんなものかさっそく聞いてみました。

「Naomi Takes America」とは?

Naomi Takes America

 

「Naomi Takes America」とは、渡辺直美さんのポッドキャスト番組です。

 

渡辺直美さんといえば、もともと芸人さんで、その後はインスタのカリスマインフルエンサー、現在では拠点を海外に移して活躍のフィールドを広げています。

 

「しゃべくり」では、あの「ビヨンセ」をはじめとするセレブ逸話トークもすごかったです。

 

 

そんな渡辺直美さんですが、まだまだ英語圏のファンはこれから?ということで、ファンを増やそうという試みとしてポッドキャストに挑戦しているようです。

 

このポッドキャストは全編英語です(といってもトークの合間はちょろっと日本語でたりはありますが)。

 

 

聴くには?

世界的に人気の音楽ストリーミングサービスのSpotifyで配信されています。

 

Spotifyは日本でも利用可能で、日本語にも対応しています。

 

ログインすれば「Naomi Takes America」を無料で聞くことができます。有料会員である必要はありません。

 

1. Rappers vs. Lovers • Naomi Takes America (spotify.com)

上記リンクからエピソード1を聴くことができます。

 

 

埋め込み機能を使ってみたので、こっちからもきけるかも..。

 

 

1エピソード大体20~30分です。

 

大体木曜日配信で、すでに18エピソードも配信されています。

 

 

英語レベルは?

聴いてみた感じですが、渡辺さんの英語レベルはめちゃくちゃ高いです。

 

テレビでは謙遜されてましたが、発音やイントネーション、リズムなどもかなりパーフェクト。

 

英文法のところはまだ発展途上で、「コンビニにいろんな食べ物がある」というところを「コンビニ・イズ・食品たくさん、」...としゃべる感じですが、意思疎通・コミュニケーション自体はかなりしっかりできるんじゃないでしょうか。

 

 

Rappers(ラッパーたち)といいたいところを、Lovers(恋人たち)と聞き間違えされるところがありますが、逆にいそういうところはしっかり笑いにかえていきます。

 

とにかく楽しいポッドキャスト。

 

英語勉強にもきっと役立ちます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ