困ったー

困ったことを調べたブログ

月額定額制ゲームのまとめ おすすめは?

今や動画や音楽は定額制が当たり前となってきました。動画ならフールーやネットフリックス、ダゾーンやパリーグテレビなど。音楽でもスポティファイやアップルミュージック、ラインミュージックな人も多いことでしょう。

使い放題サービスは現在ゲームにも拡大中。ここではどんなものがあるかまとめてみました。

月額定額制ゲームとは?

音楽や動画では、月額いくらで見放題というサービスがかなりたくさん出てきました。

同様に、ゲームも月額一定額で登録タイトルが遊び放題というものも今後は増えそうです。

 

利用するには対象デバイスで利用可能かどうか、また自分のプレイしたいタイトルがどのぐらい含まれているかで変わってくることでしょう。

 

なじみのあるタイトルが多いという点ではやはりプレステナウがおすすめ。バイオシリーズも各種利用可能となっています。

 

今後は、定額制サービスでも新作がいち早く登場するというのがトレンドになるかもしれません。

EAのオリジンアクセスプレミアでは新作へいち早くアクセス可能になります。このようなサービスが増えるかもしれません。

 

主な月額定額制ゲームは?

プレイステーションナウ

f:id:apicode:20180614082417j:plain

PSN | PlayStation Now | プレイステーション

  • 対象デバイス:プレイステーション、PC
  • 配信方法:ストリーミング
  • 料金:1か月2,500円(税込)、3か月5,900円(税込)
  • お試し:7日間
  • 主なタイトル:魔界戦記ディスガイア5、マシナリウム、バイオハザード4、バイオハザード6、バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション PlayStation 3 the Best、BIOHAZARD CODE: Veronica 完全版、バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ、戦国BASARA4、バイオショック、ソニック・ザ・ヘッジホッグ4 エピソードII、戦国無双2、ワンダと巨像、ジェットセットラジオ、NBA 2K16、BEYOND: Two Souls、ULTRA STREET FIGHTER IV、DEAD OR ALIVE 5 Last Round

ご存じプレステ3やプレステ4の人気タイトルを中心とした月額定額制のゲームサービスです。

バイオハザードシリーズやソニック、コーエーの戦国無双系タイトルも多く、シリーズ全部を買うよりはもちろん安くなります。

 

 

DMM GAMES PREMIUM

f:id:apicode:20180614083737j:plain

DMM GAMES 遊び放題 - DMM.com

  • 対象デバイス:PC
  • 料金:1か月2980円
  • お試し:7日間
  • 主なタイトル:銀星将棋など

ご存じDMMのゲーム遊び放題サービスです。

タイトルとしてはギャルゲー、将棋・麻雀などの定番系が多そうです。

 

Origin Access

f:id:apicode:20180614175304j:plain

https://www.origin.com/jpn/en-us/store/origin-access

  • 対象デバイス:PC
  • 料金:月額料金は518円
  • お試し:7日間
  • 主なタイトル:バトルフィールド 4、ニード・フォー・スピード、ザ・シムズ3 スターターパック、トーチライト2など

EAの定額サービス。

EAの人気ゲームであるシムズはもちろんのこと、個人的にはよくプレイしたトーチライト2といったタイトルがあるのもうれしいところです。

 

Origin Access Premier

f:id:apicode:20180614174657j:plain

Origin

  • 対象デバイス:PC
  • お試し:7日間
  • 料金:月額£14.99(約2,215円)、年間£89.99(約13,297円)
  • 主なゲームタイトル:シムズ4、FIFA19、バトルフィールドV、ニードフォースピード

EAの新しいゲームサブスクリプションサービスです。

サブスクリプションといえば、過去タイトルやり放題が中心という印象です。

EAの「オリジンアクセス」は実際そんな感じです。

 

しかしこのプレミアではEAの新作にいち早くアクセス可能となります。

最新の「Madden NFL 19」や「FIFA 19」といったタイトルがラインアップされています。

 

XBOXゲームパスなどもそうですが、新作がいち早くプレイできる...という定額サービスが今後のトレンドになるかもしれません。

 

 

GeForce NOW

f:id:apicode:20180614084242j:plain

Stream all the Best Games with GeForce NOW | NVIDIA SHIELD

  • 対象デバイス:SHIELD各機種(ポータルブル、タブレット、TVセットボックス)
  • 配信:ストリーミング
  • 料金:月額7.99ドル(日本円で約880円。)
  • 主なタイトル:ヒットマンアブソリュート、バイオショックリマスタード、トゥームレイダーアニバーサリー、セインツロー4、バットマン、LEGO版バットマン、ブラザーズ、デッドアイランドなど

nVidiaのゲームデバイスSHIELDで利用可能なサービスです。

最近は人工知能のチップとして人気のnVidiaですが、自社サーバで九ラウンドレンダリングして配信し、1080p60FPSの速度でプレイできます。

 

任天堂スイッチオンライン

f:id:apicode:20180614090114j:plain

Nintendo Switch Online | Nintendo Switch|Nintendo

  • 対象デバイス:スイッチ
  • 配信:ダウンロード?
  • 料金:月300円、12ヶ月まとめて払うと2400円

スイッチのためのオンラインサービスで、友達とまちあわせるロビー機能やボイスチャットなどが提供されます。

このサービスに加入すると、「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」として懐かしのファミコンゲームが利用できるようになります。

 

 

今後サービス開始予定のものは?

マイクロソフト?

f:id:apicode:20180614083518j:plain

https://www.xbox.com/en-US/xbox-game-pass

  • 対象デバイス:PC、XBOX
  • 配信方法:ダウンロード
  • 料金:月9.99ドル、日本円で約1100円ぐらい。

現在Xbox Game Passという定額制サービスを提供していますが、残念ながら日本ではまだ開始されていません。しかし台湾や韓国では配信されているため、日本でもサービス利用は始まるものと思います。

 

通常この手の定額配信サービスは、レトロなタイトルがラインアップされるのが一般的です。

しかしこのゲームパスには、人気ゲーム「State of Decay 2」が追加され、ネットで話題となりました。 

apicodes.hatenablog.com

 

 

ネットフリックス?

ある記事によれば、ネットフリックスはゲームの配信にも着手。2018年内にも「マインクラフト:ストーリーモード」の提供を行う予定だとか。

 

ただしあくまでライセンスであって、視聴者が投票などで?参加できる形式のドラマのようなものになりそうです。

ゲーム配信ビジネスへ参入は今のところはないとのこと。

参考:

Netflix will soon add games to its streaming lineup | CordCutters

Exclusive: Netflix to bring Minecraft: Story Mode to service - but not traditional games | TechRadar

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。