読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー

困ったことを調べたブログ

【ガジェット】スマホからゴルフスイング、バットスイングを撮影するには?

おすすめのガジェット

スポーツでは動画によるフォームのチェックが有効です。ゴルフスイングやバットスイングなどを自分では正しく振っていると思っていても、周りから見るとずいぶん軌道がぶれているということは多々あります。

幸いスマホを使えば、動画撮影も簡単です。ここではスマホで自分の動画を撮影する方法をまとめていきます。

 

スマホからゴルフスイング、バットスイングを撮影するには?

スマホにはすでに動画撮影アプリが入っていますから、あとはスマホを固定する仕組みと遠隔操作できればいいことになります。

 

いろんな製品が売られていますが、スマホを固定するホルダーと遠隔操作用のボタンがセットで提供されているものがあります。

 

今回利用したのは「ナイスショッ撮」というゴルフスイングをスマホで撮影するためのキットです。

もっともゴルフに限らずバッテッィングやダンス、サッカーなど、なんにでも応用可能です。

 

届いたのはこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/BNtkMWWhN85/

#golf #bluetooth

 

箱を取り出すとこんな感じ。3脚とスマホを固定するホルダー、そして遠隔リモコンです。

https://www.instagram.com/p/BNtkSUhB9EY/

#bluetooth #golf

 

組み立てるとこんな感じ。

特にスマホを固定するホルダーは、ばね式で広げてからスマホを挟む感じなので使いやすいと思います。

三脚も、何かに巻き付けて使えるようグネグネと形を変えることができます。

https://www.instagram.com/p/BNtkjt1hNC7/

#bluetooth #golf #videocamera

 

アマゾンで2000円ぐらいで購入できます。

 

撮影するには?

このシステムの場合、まずはリモコンの電源を入れます。

するとブルートゥースで接続できます。

アンドロイドの場合、設定>Bluetoothでリモコンとまずは接続します。

「AB Shutter」というのがあればそれとペアリングしておきましょう。

f:id:apicode:20161207203358j:plain

 

次にスマホについている「カメラ」アプリを起動します。

iPhone、アンドロイドなど、OSの差は問いませんので、デフォルトのカメラアプリを使いましょう。

 

リモコンボタンを押せば写真がもう撮れてしまいます。

 

動画を取る場合には、まず撮影モードを「動画」にします。

あとは1度押すとスタート、もう一度押すと停止され、動画が保存されます。

 

撮影できない場合は?

ブルートゥースを確認する

リモコンとスマホがブルートゥースで接続されている必要があります。

ブルートゥースでの接続がうまいくいかない場合は下記ページなどを参考に対策をとりましょう。 

apicodes.hatenablog.com

 

アプリを変更する

基本的には、そんなに撮影アプリを選ばないシステムです。

例えば「カメラ360」などをダウンロード、インストールし、撮影可能状態にしてからリモコンで撮影できないか確認してみましょう。

 

距離を離しすぎない

ブルートゥースを使う場合、家で他の部屋へ移動しても接続が保たれることが多いと思います。

少々距離が離れても認識されます。

 

かといってあまり遠距離でリモコンを押してもおそらくブルートゥースの接続可能範囲を超えてしまうと厳しいと思います。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。