困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


レインボー・シックス・シージの始め方・感想は?無料でダウンロードするには?

「トムクランシー レインボー・シックス・シージ( Tom Clancy's Rainbow Six® Siege)」は、オンライン対戦のユーザ数も上位につける人気のFPS(ファーストパーソンシューター)です。

レインボー・シックス・シージとは?

トムクランシーといえば、ミリタリー冒険小説の人気作家です。

彼の作品をモチーフにしたと思われるFPSゲームが「レインボー・シックス・シージ」です。  

スペックはミニマムが
  • OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64bit versions required)
  • プロセッサー: Intel Core i3 560 @ 3.3 GHz or AMD Phenom II X4 945 @ 3.0 GHz
  • メモリー: 6 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 460 or AMD Radeon HD 5870
  • ストレージ: 61 GB 利用可能
推奨が
  • OS: Windows 7 SP1, Windows 8.1, Windows 10 (64bit versions required)
  • プロセッサー: Intel Core i5-2500K @ 3.3 GHz or better or AMD FX-8120 @ 3.1 Ghz 
  • メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 670 (or GTX 760 / GTX 960) or AMD Radeon HD 7970 (or R9 280x [2GB VRAM] / R9 380 / Fury X)
  • ストレージ: 61 GB 利用可能

  インストールファイルが61GBと膨大なことからもわかるようにデータも豊富で、レンダリングもきれいです。 

 

無料でダウンロード?

デモ版はないようです。  

ただしUBI SOFTやスチームのフリーウィークエンド(週末だけプロモーションのために無料で利用できる)が開催される場合には利用できます。   スチームやUBIソフトなどをこまめにチェックしてみましょう。

 

2020/3/8までなら、EPICゲームズでフリーウィークエンドが実施されます。

まだの人はこの機会にどうぞ!

 

 

レインボー・シックス・シージの始め方

UPLAY

最初、UBIソフトのランチャー、UPLAYへのログインが必要です。 ない場合はアカウントを作りましょう。

f:id:apicode:20190101103349p:plain  

メールを確認して完了です。

f:id:apicode:20190101103340p:plain  

また起動時にはBattleEyeのダイアログがでます。 これはチート対策のものですが、そのためにPCなどの利用データを送信するため、その確認のためのものです。

f:id:apicode:20190101103441p:plain 

 

本編

手間取りましたがやっと本編です。

f:id:apicode:20181230210218p:plain  

きれいなCGです。さすが大容量。

f:id:apicode:20181230210220p:plain  

こちらがメニュー画面。

f:id:apicode:20181230210225p:plain  

まずはチュートリアルから。 画面は通常のFPSのものです。

f:id:apicode:20181230210233p:plain  

WASDで移動、マウスクリックで発射します。

f:id:apicode:20181230210240p:plain  

気に入ったのが壁のローププレイ。 スパイダーマンとはいいませんが、垂直の壁を上ったり滑降することができます。 これだけでも気分は戦場のエキスパートといった感じです。

f:id:apicode:20181230210245p:plain  

最初はボット相手に戦うのですが、さっそくやられてしまいました。

f:id:apicode:20181230210251p:plain 

 

感想は?

あまり国内では評判を聴かないですが、ネット対戦のアクセス数は多い作品だったので試しに購入してみました。  

 

先入観なしでプレイしたのもよかったのでしょうが、臨場感は半端なく「トムクランシー半端ないやん、壁下りたり上ったりできるのぉ、知らんやんそんなの、先ゆっといてーや」てな感じです。   

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ