困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

コロナ対策 |  Teams |  ARK |  Satisfactory |  フォートナイト

スポンサーリンク


【WPSオフィス】Documentの使い方・不具合

マイクロソフトストアから無料でダウンロードできるWPSオフィスのDocument(ドキュメント)の使い方を紹介します。ドキュメントはMS(マイクロソフト)オフィスで言えばワードの位置づけであり、文書作成に威力を発揮します。

WPSオフィスでDocumentを使うには? 

New(新規)をまず選択。

f:id:apicode:20191123094047p:plain

 

上のボタンが「Document」であれば、ドキュメントで利用可能なテンプレートが多数表示されます。

空白の文書がよければ「New Blank Document」をクリックします。

f:id:apicode:20191123103213p:plain

 

ワードを読みたい場合は「Menu>Open」でファイルを開きましょう。

f:id:apicode:20191123103519p:plain

 

Documentの使い方

文書入力

マイクロソフト版WPSオフィスはメニューは英語のままですが、日本語入力して文書を作ること自体は問題なく行えます。

f:id:apicode:20191123103626p:plain

 

またワードと同様にオートコレクションがあり、「1.●●●」のようにうって改行すると次の行では自動的に「2.」のように文字が挿入されます。

不要な場合「Menu>Option」で「Autocorrect」の各種設定をオフにしておく必要があります。 

f:id:apicode:20191123103901p:plain

 

文書装飾

文字を選択し、上のバーから書体・フォントサイズ・斜体や太字・色・背景色・行そろえなどを変更できます。

f:id:apicode:20191123103954p:plain

 

テーブル

表を作るのも簡単です。

「Insert(挿入)」で「Table(テーブル)」を選びます。

あとは作りたい表の大きさを選びます。

f:id:apicode:20191123104118p:plain

 

すると表が挿入されます。

f:id:apicode:20191123104121p:plain

 

図形

「Insert(挿入)」で「Shapes(シェイプ)」を選びます。

あとは部品を選択して文書に追加できます。

f:id:apicode:20191123104258p:plain

 

レイアウト

文書のサイズは向きは「Page Layout(ページレイアウト)」タブのアイコンから指定します。

f:id:apicode:20191123104404p:plain

 

PDF化

上のPDFアイコンでPDFとして出力させることができます。

f:id:apicode:20191123104513p:plain

 

 

Documentの不具合

動作が安定しない

「おちる、ファイルが開かなくなった、保存できなくなった」など挙動がおかしくなった場合は、まずアプリファイルの修復やリセットで治るかもしれません。

 

ウィンドウズ10の設定>アプリから「WPSオフィス」を選びます。

「修復」または「リセット」を実行してみましょう。

f:id:apicode:20191123105129p:plain

 

 

 

 

 


キングソフト WPS Office Standard Edition
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

[WPSオフィス攻略記事]

  1. 「WPS Office 2019」の使い方 - 困ったー
  2. 【WPSオフィス】マックで使うには? - 困ったー
  3. 【WPSオフィス】Spreadsheetの使い方・不具合 - 困ったー
  4. 【WPSオフィス】Documentの使い方・不具合 - 困ったー
  5. 【WPSオフィス】Presentationの使い方・不具合 - 困ったー
  6. 【WPSオフィス】WPS PDFの使い方 - 困ったー

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ