困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


【Oculus Quest 2】VRゴルフレンジβのレビュー、感想は?

VRゴルフレンジβは、ゴルフスイングのデータを取得したり、スイングの軌道をいろんな角度から確認できるアプリです。

[:contetns]

VRゴルフレンジβとは?

オキュラスを使ったゴルフのVRアプリです。

 

ゴルフゲームではなく、スイングをして速度をチェックしたり、起動をリプレイで確認したりするのがメインです。つまり、実際にゴルフをしている人が上達するために使う練習アプリといってよいでしょう。

 

現在無料でダウンロードできます。

www.oculus.com

 

ホームページはこちら。

VRゴルフレンジ (abcs.co.jp)

f:id:apicode:20210806205215p:plain

 

 

VRゴルフレンジβのゲームプレイ

最初にTUTORIALを選択。

白いボタンを押すとスイングできるモードとなります。

 

f:id:apicode:20210806203836p:plain

 

スイングしたら「Replay」でリプレイしたりデータをチェックできます。

f:id:apicode:20210806203845p:plain

 

データでスピードや角度などが表示されます。

f:id:apicode:20210806203852p:plain

 

使いにくいなぁと思ったら日本語に設定することができました。

f:id:apicode:20210806203909p:plain

 

リプレイでは、いろんな角度から今行ったスイングの感じを確認できます。これは便利。

f:id:apicode:20210806203925p:plain

 

 

まだ機能は少ないですがホームページによれば、以下の項目が追加予定。特にスイング診断なども検討中だそうです。楽しみ。

 

追加予定機能
ドライバーを使用したドライビングレンジ機能

アイアンを使用したニアピン機能

プロのゴルフスイングを収録しVR上で再現する機能

パッティングシミュレータ機能

簡易ラウンド機能

 

追加検討機能
スイングデータを送信し、プロによる遠隔スイング診断機能

ゴルフクラブのしなりなどの再現機能

スイングデータを基にAIによる自動アドバイス機能

2つのスイング情報を重ねて差分を見る機能

頭の位置をトラッキングし、スイング中の頭のぶれを検知する機能

​障害物(木やクリーク、バンカーなど)やグリーンなどを自由に配置する練習場エディット機能

実在のゴルフクラブを3Dモデルとして取り込み

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ