困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

Windows10、エクセル、ゲームなどで困った不具合と対処を調べたブログ

Windows10 |  オフィス |  スイッチ |  マインクラフト |  フォートナイト

【Windows 10】拡張子「torrent」ファイルをダウンロードするには?

ウィンドウズ10は、拡張子「torrent」というファイルのダウンロードには対応していないため、専用のダウンロードソフトを利用する必要があります。

torrentとは?

Torrent

torrentは、英語で「急流」を意味する単語です。

ネット的には、BitTorrentからデータを取得するためのファイルフォーマットといえます。

 

データを配布する場合、通常はサーバへ置きます。

そこへブラウザやFTPソフトでアクセスしてダウンロードします。

デメリットとしては、アクセスが集中するとサーバが重くなったりします。またサーバ自体がダウンしてしまうとデータはもう入手できなくなります。

 

一方torrentファイルではP2P形式を採用しています。

これは各自のPCがデータ配布の拠点として利用する分散型のシステムです。

「サーバが落ちるとデータのダウンロードができない」といった不具合が解消できるわけです。

 

ただし違法ソフトの配布などによく使われることから、torrentの印象は正直よくありません。

 

利用する場合には、正しいデータであることを確認してからダウンロードし、きちんとしたアンチウィルスソフトなどでチェックされることをお勧めします。

 

BitComet

無料ダウンロードソフトで定番の一つです。

 

インストール

http://jp.bitcomet.com/

f:id:apicode:20190704141242p:plain

 

setupをダウンロードしてインストールします。

インストールすると必要パッケージをダウンロードしますので、しばし待ちましょう。

f:id:apicode:20190704141937p:plain

 

torrentファイルのダウンロード

無事インストールが終わって起動するとこんな感じ。

上のツールバーに「Torrent」アイコンがあるのでクリックし、Torrentという拡張子のファイルを指定します。

f:id:apicode:20190704145030p:plain

 

フィアルの保存先を指定し「今すぐダウンロード」をクリックするとダウンロードが開始されます。

f:id:apicode:20190704145033p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ

困ったことを調べたブログ | 困ったことを話したポッドキャスト | 困ったからつくってみたソフト