困ったー

マイクラ・フォートナイト・オキュラスで困ったことを調べたブログ

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


初心者でも屋根のペンキ塗りできる?必要なものは? 

初心者で屋根のペンキ塗りに挑戦してみたので手順や必要なものについてまとめておきます。

プランニング編

実家住まいの人も、実家から離れている人も、実家のメンテナンスは大事な問題です。

屋根やベランダの手すりなどのペンキ塗りをしないと、さびて腐食が早くなります。

 

自分でやるか依頼するか考える

当たり前ですが新築すぐならペンキ塗りは不要でしょう。

ざっとみて、ペンキがはげてさびかかったトタンなどが見えていたらそろそろペンキ塗りをすべきでしょう。

 

まずは自分でやるか、業者に頼むか考えましょう。

業者に頼むと基本的にはノータッチで作業を終えることができます。ただ、屋根の広さによりますが数十万円(おそらく百万円前後)ぐらいになるかもしれません。一度参考に見積もりを取ってみるといいと思います。

 

休日を作業にあてることができれば自分で試しにやってみるのもよいでしょう。

 

季節は?

「ペンキ塗り」で調べると、春に検索頻度が上昇しており、春に考える人が多いようです。

 

夏は暑すぎて難しいと思います。光の反射も強烈ですし、熱中症も怖いです。

冬は雪などで天気も不安定です。

 

よってやるなら春、または秋ぐらいを考えましょう。

 

時間帯も晴れ過ぎると、熱いうえに照り返しも強いです。曇りの日で穏やかな温度の時(午前中)などにやるといいと思います。

 

作業期間は?

ペンキ塗りは天気に左右されます。

また、1日に塗れる範囲に限度があります。錆止めや塗料と何度か塗る場合は特に乾いてから作業しますので、乾かす時間も必要です。

 

物置小屋の屋根ぐらいなら1日でいいかもしれませんが、家屋の場合は作業日は結構余裕を見てやる必要があります。

天気を考えれば1月ぐらいの作業になるかもしれません。

 

 

手順や必要なもの

足場を考える

まず屋根に上って作業しますので、命綱やはしごなどの足場について検討しましょう。

屋根が高くないといっても変な姿勢で落下して腰などを直撃すると怖いです。

家の構造などでは、無理に自分でやると危険だと思います。


OUNONA ハーネス安全帯 安全帯 ロープ ランヤード 落下防止 電気工事 高所安全作業用 安全ベルト 頑丈 オレンジ
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

ちなみにうちでは命綱を設定し、サイドからは梯子・脚立でという感じで作業しました。

 

 

作業気を用意する

作業着を用意します。

ペンキがついてもいいので、安いツナギで十分でしょう。

最初捨ててもいいスエット上下でやりましたが、パンツだと途中で脱げてきて大変でした。


Prono(プロノ)作業用長袖カーゴツナギ/116-420H/(綿100%ツナギ)/ (L(身長165-175cm), チャコール)
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

また靴もワークマンやプロノなどでひもなし・ゴム底を買いましょう。

最初捨ててもいいスニーカーでやったのですが、ひもがほどけて苦労しました。

 

作業では帽子・サングラス・手袋があります。

最初帽子着用でやったのですが汗が思ったより大変でしたので、結局タオル巻きで作業しました。これなら汗はおちてきません。

 

屋根は角度によってすごく反射してくるのでサングラスはツナギのぽっけに入れておくと、いざというときにすぐかけれます。

 

手袋は、うちでは使い捨てのポリエチレン手袋を使いました。

これはすぐ破けるので、2重でつけたり、すぐ入れ替えできるようたくさんポケットにいれておきました。

 

 

工程1:ケレン

はげた塗装などをヤスリや電気工具でそぎ落します。

汚れや錆がそのままだと、塗った塗装がはげやすくなります。


TRUSCO(トラスコ) へら Y型 直刃 60mm TS-204
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

工程2:掃除

ホースからの水やブローラーでごみをとばします。


マキタ(Makita) 充電式ブロワ 18V バッテリ・充電器別売 UB185DZ
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

工程3:塗り

下準備が終わったら、いよいよ塗りに挑戦です。

業者の方の動画を見ると、サビ止め・中塗り・塗料と3段階で塗っています。

ケレン後、錆止めをしてさらにケレンをするなど、非常に丁寧な工程となっています。

 

塗料

素人の場合は、サビ止め・塗料と2回に分けてでよいでしょう。

 

うちの場合、面倒なのでサビ止め効果の期待できる塗料を1度塗りにしました。


ニッペ 油性塗料 高耐久シリコントタン屋根用赤さび 7kg
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

`塗料は下げ缶などに移して持っていくことになります。


大塚刷毛 下げ缶 2.5L
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

さらにうすめ液と調合したりします。


ニッペホームプロダクツ 徳用ペイントうすめ液 4L
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

 

 

 

うすめ液は、ハケが伸びなくなった場合に適宜うすめて利用します。

蓋つきのビンなどに入れて持っていきましょう。

 

ハケやローラー

塗りはハケやローラーを使います。

業者の方の動画を見ると、ローラーがメインで、ローラーができないところをあらかじめハケで塗るというやり方をしています。

 

量が大きくなければハケだけでも大丈夫かと思います。

うちではハケだけで挑戦しました。 

 

ハケの場合、乾いてくると塗料が伸びなくなりますので、適宜うすめ液でのばしていく作業が必要です。

  

 

作業のイメージトレーニング

動画などでも参考になるかもしれません。

こちらは素人?さんです。

www.youtube.com

 

こちらも素人さんです。

www.youtube.com

 

こちらは業者さんです。

www.youtube.com

 

コツは?

まずは焦らずやりましょう。

手作業でやると1日にやれる範囲はそんなに多くないですし、ましてや暑すぎたり急に雨になってきたらさっさとやめるほうがいいです。

 

また、ツナギや靴など、しっかり準備して行いましょう。

特に作業中に服や靴のトラブル(ひもがほどけるなど)があると面倒くさいです。

 

用意していてよかったのは、水(ペットボトル)やサングラス(陽光がかなり反射してきて目がやられそうになりました)など。

 

塗りですが、ササッと塗るよりはジワーと塗ったほうがムラが少ないと思います。

後で見返すと、結構ムラになっていて塗料のノリが悪いところもありました。

じっくりゆっくり塗っていったほうが、結果的に早いということになると思います。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ