困ったー

困ったことを調べたブログ

節約生活👉👉👉 😊4/20-23は、amazonタイムセール祭りです。 😊4/19-30は、平成最後の超Payトク祭が実施。ラインペイで最大20%還元です。 😊2/12-5/31はペイペイ20%還元第二弾が実施中。

やってくるぞ!令和、連休!👉👉👉 🎌5/1から元号「令和」です。ウィンドウズやエクセルで対応を確認しておきましょう。 🎌4/27-5/7は10連休が実施中。 🎌ディズニーデラックスなら1か月無料で見放題。 🎌連休中はやっぱりゲーム。 フォートナイトマイクラWorld War Zサティスファクトリーなどなど。 😊現在Twitchプライム加入でスイッチオンラインが1年間無料です。

今後何が起きる?👉👉👉 😡10月から増税スケジュール>増税です。 🎌2020/7/24から東京オリンピックです。

【Windows 10】マイクロソフトストアで無料お試し期間をやめるには?

マイクロソフトストアでは、サブスクリプション(月額や年間で購読)型の支払いソフトが増えつつあります。無料期間があっても初回に支払い手続きを行うため、キャンセルをしないと支払いがはじまってしまいます。

ここではサブスクリプション型ソフトのやめ方についてまとめていきます。

マイクロソフトストアで無料お試し期間?

Working Girl #2

最近はサブスクリプション型、つまり月額制、年間制での利用をするソフトが増えています。

 

代表的なのはマイクロソフトのオフィス365や、アドビのクリエイティブクラウドなどがあります。

 

サブスクリプション型であれば、「ソフトが常時最新版で使える」「利用データをクラウドに預けっぱなしにしておける」などのメリットがあります。

 

しかしうっかりすると、使ってないのに課金だけはされてしまうことになるかもしれないので注意が必要です。

 

 

マイクロソフトストアではサブスクリプション型のソフトの販売もはじまっています。

 

無料お試し期間があるものの、最初は「購入」の手続きを行ってから利用開始となります。

 

そのため、使わなくてもキャンセルをしない限りは自動的に課金がはじまることになります。不要な場合はキャンセルの手続きをすることを忘れないようにしましょう。

 

現在は「コーレルドロー」や「ウィンZIP」などがサブスクリプションとして提供されています。

「コーレルドロー」のレビューはこちら。

apicodes.hatenablog.com

 

ウィンZIPのレビューはこちら。

apicodes.hatenablog.com

 

 

マイクロソフトストアの無料お試し期間をやめるには?

Buyer & Cellar

ネット上で注文履歴をチェックしてみましょう。 

https://account.microsoft.com/billing/orders?ref=storeapp

 

お試し期間のものであればまだ課金はされていません。

「サブスクリプションの管理」をクリック。

f:id:apicode:20190312205548p:plain

 

すると「管理」というリンクがあるのでクリック。

f:id:apicode:20190312205549p:plain

 

すると「キャンセル」とあるのでクリック。

f:id:apicode:20190312205552p:plain

 

これでサブスクリプションのキャンセルの確認が出てきます。

「取り消しの確認」を押すと完了します。

f:id:apicode:20190312205557p:plain

 

これで無事サブスクリプションは「停止」されます。

f:id:apicode:20190312205600p:plain

 

 

やめるとすぐ使えなくなる?

ソフトによって違うかもしれませんが、大体は試用期間の終わりまでは途中でキャンセルしても利用できるようです。

 

うちで試したソフトは大体このパターンです。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。