困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【ニュース】北朝鮮は軍事活動を起こすか?

ロシアのウクライナ侵攻の動向が注目されますが、もう1つ北朝鮮がかなり活発にミサイル発射実験を起こしています。

果たして今後何らかの軍事活動はあるのでしょうか。

ミサイル発射履歴

Missile

2022年になってから北朝鮮からの長距離ミサイル発射が活発化しています。

 

発射回数は多いです。

1/5

1/11

1/14

1/17

1/27

1/30

2/27

3/5

3/16(直後に失敗の可能性あり)

3/24(大型火星17の可能性あり)

...となっています。

防衛省・自衛隊:北朝鮮のミサイル等関連情報 (mod.go.jp)

 

米国と韓国は、3月か4月に合同軍事訓練を行うようなので、それにむけてますます発射が継続・増加する可能性があります。

 

また3月は韓国で選挙がありましたから、新政権への揺さぶり的な意味合いもあるのかもしれません。

 

 

北朝鮮は今後軍事行動を起こすか?

識者の意見

専門家の見方をチェックしてみましょう。

 

ウィルソン・センターは大陸間弾道ミサイル(ICBM)、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、戦略爆撃機の3本柱の構築を目指しているとしています。

 

2022年後半に、大陸間弾道ミサイルの火星16や核実験などを行ってくる可能性を指摘しています。

 

外交問題評議会(CFR)は「北朝鮮による長距離弾道ミサイルの発射実験と核開発の再開」が起きる可能性が「(五分五分の)中程度」あるとしています。

 

今のところ北朝鮮の目標は「制裁の大幅な緩和」や「核保有国として認知されること」にあるとされています。

北朝鮮、「鉄道機動」弾道ミサイル発射を発表――今後予想される軍事行動とは(高橋浩祐) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

 

ウクライナとの関連性ですが、少なくとも国連やアメリカがウクライナ対応に追われているた、北朝鮮はかなり発射実験をしやすくなっているとみる向きもあります。

Russia’s Invasion of Ukraine and Implications for the Korean Peninsula | Council on Foreign Relations (cfr.org)

 

ざっと見た感じでは、ウクライナ・ロシアの混乱につけこんで北朝鮮が韓国に攻め込む...というような意見は見当たりません。

 

ただ、ウクライナの件を引き合いに出し「地域党委員会は全員が常に動員されるように準備することを要求」したようです。

North Korea Kept Ukraine Invasion Secret to All Except Ruling Party Members (voanews.com)

 

 

今後の重要日程

4月は北朝鮮ではいろいろと行事があるので、そのタイミングは注意が必要かもしれません。

 

4/15

・太陽節    金日成誕生日(北朝鮮) 

 

4/25

・朝鮮人民革命軍創建日 (北朝鮮) 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ