餓鬼人(がきじん)

ゲーム、グルメ、気になる人物

Kindle読み放題なら無料:『チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク』

『チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク』というSF作品が面白そうです。

なんと読み放題なら「むりょー」で読めます。

『チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク』とは?

現代はTikTok(チクタク)。

インパクトのため邦題はながめ。

 

なんとアシモフ回路で犯罪ができないはずのロボットが、犯罪を犯しダークヒーローとなるストーリーだそうです。

SFが読みたい2024年版で海外篇一位を獲得した、悪に堕ちたロボットの人生を描く長篇SF──『チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク』 - 基本読書 (hatenadiary.jp)

 

 

おもしろそうだなぁ。でも最近ハヤカワのSF本は2000円とか平気でするからな~と思ってみたら、ハヤカワではなく竹書房文庫。

 


チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク・チク・タク (竹書房文庫)
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon >>
楽天 >>
Yahoo!ストア >>

 

 

 

しかもKindleアンリミテッドの読み放題に対応しているので、加入者は追加料金なしで読めます。

 

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ