困ったー

困ったことを調べたブログ

節約生活👉👉👉 😊4/22-5/6は、セブンイレブンでスイッチのプリペイド10%増量のキャンペーンです。 😊4/23-5/13は、ファミマでグーグルプレイ最大10%増量のキャンペーンです。 😊4/20-23は、amazonタイムセール祭りです。 😊4/19-30は、平成最後の超Payトク祭が実施。ラインペイで最大20%還元です。 😊2/12-5/31はペイペイ20%還元第二弾が実施中。

やってくるぞ!令和、連休!👉👉👉 🎌5/1から元号「令和」です。ウィンドウズやエクセルで対応を確認しておきましょう。 🎌4/27-5/7は10連休が実施中。 🎌ディズニーデラックスなら1か月無料で見放題。 🎌連休中はやっぱりゲーム。 フォートナイトマイクラWorld War Zサティスファクトリーなどなど。 😊現在Twitchプライム加入でスイッチオンラインが1年間無料です。

今後何が起きる?👉👉👉 😡10月から増税です。 🎌2020/7/24から東京オリンピックです。

オフィス365 vsオフィス2019 買うならどっち?

オフィスでは、オフィス365のような定期購読スタイルのものや、オフィス2019やオフィス2016などのパッケージ版などがあります。

どれを買えばいいかわかりにくくないので、こちらで簡単にまとめてみました。

オフィス365とオフィス2019とどっちが得?

I think...

エクセルやワードを含むオフィススイートですが、買い切りの「オフィス2019(または2016)」と月額課金の「オフィス365」と2種類の製品があります。

 

オフィス2019は、買いきりとなり追加費用は発生しません。が、今後オフィス2022などが出た際には新規購入することになります。

 

オフィス365定期購読が基本。いつでも最新版が利用可能で、今後オフィス2022が出たとしても同等の機能が利用可能となります。

 

 

値段で比較すると?

オフィス2019(ホームアンドビジネス版)で購入して3年使うとすると

「37,584 ÷ 3 = 12528」となり、年間12528円となります。

 

オフィス365ソロなら年契約12744円ですから、3年間使う場合はほぼ一緒の金額となります。

 

オフィス2019だけ使ってお得になるのは4年目以降といえます。 

 

ただしエクセルだけあれば十分という場合、エクセル2019は14800円です。これならオフィス365の1年分と一緒ぐらいの価格になります。


Microsoft Excel 2019(最新 永続版)|オンラインコード版|Windows10/mac対応|PC2台
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 14,526*
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon
楽天
Yahoo!ストア

 

 

購入したらオフィスが入っていた?

購入したパソコンにオフィスがなぜか入っていたという場合があります。この場合購入は不要なのでしょうか。

 

オフィス2019がプリインストールされているモデルでは問題はないです。

 

オフィス付きパソコンでは、マイクロソフトオフィスと互換性があるキングオフィス付きだったという場合もあります。この場合、追加購入はしなくてもいいのですが、マイクロソフトオフィスではありません。

 

オフィス365がプリインストールされている場合は、継続利用する場合に課金が必要となると思います。つまり体験版が入っているという考え方です。

 

タブレットなどではオフィスのモバイル版が無料で使えます。ただしあくまでモバイル用であって、PC上のオフィスで作ったファイルが100%すべて開ける...というものではありません。

 

クレジットカードがないとオフィス365は買えない?

オフィス365は月額または年間購入となります。

しかしうちではアマゾンで年間版を購入して使っています。アマゾンではコンビニでギフトカードを購入して支払に充てることができます。クレカ必須ということではありません。

 

オフィス365は無料で使える?

無料で一か月試用することはできます。

申し込みはこちらから。

無料試用版のダウンロード、Microsoft Office 365 製品を無料で試用

 

オフィス365を安く買うには?

不定期ですが、アマゾンタイムセール祭りの場合、10%オフでの販売でした。

このような大型セールのタイミングを見て購入するとよいでしょう。

 

 

オフィス365、買うならどれ? 

オフィス365は個人ならSolo、法人向けならBusinessとなります。

法人でエクスチェンジやシェアポイントを利用する場合はBusinessプレミアムを選びます。

 

個人向け:Office 365 Solo

  • 年間:12,744円
  • 含まれるソフト:ワード、エクセル、パワーポイント、アウトルック
  • ウィン版のみ含まれるソフト:パブリッシャー、アクセス
  • その他:ワンドライブ(1TB)、スカイプ

 

法人向け:Office 365 Business

  • 月額:900円
  • 含まれるソフト:ワード、エクセル、パワーポイント、アウトルック
  • ウィン版のみ含まれるソフト:パブリッシャー、アクセス
  • その他:ワンドライブ 

 

法人向け:Office 365 Businessプレミアム

  • 月額:1360円
  • 含まれるソフト:ワード、エクセル、パワーポイント、アウトルック
  • ウィン版のみ含まれるソフト:パブリッシャー、アクセス
  • その他:ワンドライブ、エクスチェンジ、Teams、シェアポイント

 

オフィス365の疑問

オフィス365をアマゾンで購入した場合、新しくアカウントが必要?

購入後は、オフィスコムへ移動します。

すでにマイクロソフトアカウントがある場合は、それを使ってログインできます。

ログイン後、言語を選び続行を押すと、サブスクリプション開始となります。

「インストール」を選び、インストーラをダウンロードして実行します。

 

 

オフィス365のインストールに失敗する場合は?

「問題が発生したため、現在はサインインできません」というエラーでインストールがうまくいかない場合があります。

 

一度サインアウトし、ブラウザのキャッシュをクリアしてから再度ログインを試してみましょう。

参考:

Office をインストールしようとすると、"問題が発生したため、現在はサインインできません" というエラーが表示される - Office のサポート

 


Microsoft Office 365 Solo (最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|イン
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 11,581*
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon
楽天
Yahoo!ストア

 

 

オフィス2019、買うならどれ?

2種類ですが、パワーポイントが必要かどうかで判断しましょう。

 

ホームアンドビジネス

  • 37,584円
  • 含まれるソフト:ワード、エクセル、パワーポイント、アウトルック

 

 オフィスパーソナル2019

  • 32,184円
  • 含まれるソフト:ワード、エクセル、アウトルック

 

 

 

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。