困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

Windows10、エクセル、ゲームなどで困った不具合と対処を調べたブログ

Windows10 |  オフィス |  スイッチ |  マインクラフト |  フォートナイト

【レビュー】スイングベースボール ~GO!GO!GIANTS!~の感想は?

最近は音が鳴る機能が組み込まれた玩具がたくさんあります。

なかでも「スイングベースボール ~GO!GO!GIANTS!~」は試合の実況機能があり、音声に合わせてスイングするとホームランを判定するという楽しめるおもちゃになっています。

「スイングベースボール ~GO!GO!GIANTS!~」とは?

バットからラジオのように試合実況が流れてきます。

 

バットにはさらに3D加速度センサーが搭載されています。

試合モードならば、実況に合わせてスイングをするとヒットやホームランを判定。x対xのように実況してくれます。

まさに野球ファンにはぴったりのおもちゃがこの「スイングベースボール ~GO!GO!GIANTS!~」です。

 

思ったほど売れなかったのか?最新版はなく、登場する選手では「片岡」さんはすでに引退。「阿部慎之助」選手も2019年をもって引退となります。

「長野」さんは広島で、「内海」選手は西武へ移籍しています。

 

亀井、坂本、菅野といった選手は今年も活躍していて、逆にすごいです。

 

コンセプトは面白いですし、是非最新データでの本作のリリースにも期待したいところです。

 

「スイングベースボール ~GO!GO!GIANTS!~」の遊び方

本体は?

箱から本体を取り出すとこんな感じ。

他に説明書が付属しています。

 

電池はアルカリ電池単三x3本が必要で、これは別売りとなっています。

ネジを外してバット裏に電池をいれます。

思ったよりもネジの十字は小さいので、小型ドライバーを用意しておきましょう。

 

では赤いボタンを押してスタート。

終了時はこの赤ボタンを長押しすれば終了となります。

 

バットの底がスピーカーで、ここから実況が流れてきます。

 

遊び方は?

モードは試合モードやホームラン競争などがあります。

 

スイングで「OK」がわりになります。

 

バット自体は軽いです。

とはいえ、お子さんにプレイさせる場合はかならず紐に手首を通させましょう。

すっぽ抜けると、思わぬトラブルになりかねませんので。

 

基本的には実況に合わせてスイングしていくだけなので、始まってしまえばプレイには支障はないと思います。

 

出てくる選手も、知っている人には懐かしいのですが、野球を見始めた人からすると「太田ってだれ?え、いま日ハムなの?」という感じになると思います。

 

プレイ風景の感じは、以下の動画でチェックしてみましょう。

www.youtube.com

 

感想は?

6歳以上となっています。

 

バット自体はお子さん向けなので、大人からするとスイングはしずらいです。

上の動画のように振り切ってしまう稲村亜美さんがすごいだけで、結構タイミングよく降るのは大変です。

 

とはいえ、野球は人を集めるのも大変ですし、一人でプレイに没頭できるという点では非常にありがたい商品です。

 

スポーツ好きなお子さんにはお勧めできると思います。

 


ライブ中継!スイングベースボール ~GO!GO!GIANTS!~
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 3,140*
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon
楽天
Yahoo!ストア

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ

困ったことを調べたブログ | 困ったことを話したポッドキャスト | 困ったからつくってみたソフト