ヒット商品ブログ

グルメからゲームまで

【Discord】エラーコード一覧 500エラー?

Discordのエラーコードとその対策を紹介します。

サーバ障害について

Discordのサービス状況は以下で公開されています。

 

Discord Status

 

緑色は正常稼働を表します。ここが黄色や赤の場合にはサーバ障害が起きており、アクセスができない・ログインできないなどのトラブルになります。

 

そんな場合は、まずはサーバの稼働状況をチェックしてみてください。

 

 

ファイルリンクについて

Disscordは、ファイルリンクを1日で無効にする対策をするそうです。

これはマルウェアが伝播するのを防ぐためで、CDN経由のファイル配布に適用されます。注意ください。

Discord、マルウェア対策でファイルリンクが1日で失効するように。年末には変更 - PC Watch (impress.co.jp)

 

 

エラーコード一覧

Numbers

204 

対応コンテンツがない場合のエラー。URLが正しいか再度確認しましょう。

 

400 

Bad Resuest、つまり不当な要求の場合のエラー。

 

403

禁止されたコンテンツへのアクセス。

 

404

該当コンテンツが見当たらないエラー。 URLが正しいか再度確認しましょう。

 

429

アクセス集中、要求過多。

 

500

一般的なサーバー障害の番号となります。

 

原因は様々ありますが、最近ではCDNのCloudflareのエラーによって500サーバーエラーとなる場合があります。

この場合、Cloudflare側の復旧がないと直りません。

 

1105

サーバ障害が起きていないか、まず確認しておきましょう。

https://status.discordapp.com/

 

また、「Local AppData」にある「Discord」のキャッシュファイルをクリアしてみましょう。

 

2070

APIの内部エラー。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ