困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

政治・経済からゲーム・野球まで、困ったことを調べたブログ。

スポンサーリンク


オリンピックボイコットの歴史?今後起きる可能性は?

オリンピックボイコットはあるか、過去にどんなことでボイコットがあったのか調べていきます。 オリンピックは本来政治を一時休戦して平和の祭典を、という大事な理念をもっています。といっても国家間の対決はきれいごとだけで解決するわけではありません。

過去のボイコットは?

Olympics
Olympics / Me in ME

 

1936 ベルリン

1933年にヒトラーが政権を掌握。そのため、ナチス政権によって開催されるオリンピック大会への是非が議論となりました。

 

アメリカは最終的には参加しますが、ユダヤ人選手を中心に個人でのボイコットがなされました。

 

ただしスペインは内戦のため不参加。ソ連は1952年まで不参加です。

 

1956 メルボルン

エジプト、イラク、レバノンがスエズ運河危機のため不参加。

 

ソ連のハンガリー侵攻に抗議してオランダ、スペイン、スイスが不参加。

 

中国は台湾問題で1980年までオリンピック不参加。

 

1964 東京

北朝鮮、インドネシア、中国が不参加。

 

1976 モントリオール

アルジェリア、ベニン、ビルマ、カメルーンなど。

 

1980 ソビエト

ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議して、西側のボイコットが多く、日本も不参加でした。

 

1984 ロス

逆に今度はソ連など東側の諸国がボイコットを行いました。

 

1988 ソウル

財政的な理由でニカラグアやマダガスカルが不参加。 エチオピア、アルバニア、セーシェルなどは招待に応じませんでした。 https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Olympic_Games_boycotts https://www.history.com/news/olympic-boycotts

 

 

次にボイコットが起きるのは?

今後のオリンピック開催国は

2022 北京

2024 パリ

2028 ロサンゼルス

2032 ブリスベン(オーストラリア)

となっています。

 

2022年の北京での冬のオリンピック以降の開催地はほぼ西側諸国となっています。

 

現時点ではなともいえませんが、米中冷戦の激化などでボイコットにつながる可能性はまったくないわけではありません。

https://www.sankei.com/article/20210808-GXC2C2G6EFPHVEGBEMPIILZJQ4/?outputType=theme_tokyo2020 https://news.yahoo.co.jp/articles/a933de0fc8448370c9f4e21cc88a8dbd5ccf5685

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ