餓鬼人(がきじん)

ゲーム、グルメ、気になる人物

「Amazonを装った不審なメール等にご注意ください」は迷惑メール?

「Amazonを装った不審なメール等にご注意ください」というメールがきました!

 

Amazonといえば、アマゾンを名乗る大量の偽メール・迷惑メールが毎日のように来ます。

 

それだけに新手の迷惑メールか!.......と思いきやこれはアマゾンさんのほんものメールらしいです。

 

内容は

Amazonを装った不審なメール等にご注意ください

信頼できる企業の名をかたってメール等を送信し、銀行口座情報やアカウント情報をだまし取る、フィッシングなどの不正行為が多数起きています。お客様の情報を守っていただくため、よく見られる事例と対策をご紹介します。

 

アカウント停止・削除の通知を装ったメール
お客様のアカウントが一時停止または削除されるという内容のメールやSMSを送信し、確認のためとして、そこに掲載された不正なリンクをクリックさせ、支払い情報やログイン情報などの入力を求める事例です。

 

このようなメールを受け取ったら、リンクをクリックせず、Amazon公式サイトやアプリからログインしてアカウントの状態を確認してください。

 

不正購入の通知を装ったメール
お客様のアカウントで不正購入があったというメールやSMSを送信し、ご注文の確認やキャンセルを至急行うよう促す事例です。支払い情報を入力する、パソコンにソフトウェアをインストールする、ギフトカードを購入するといった対応を求めます。

 

このようなメールを受け取ったら、Amazon公式サイトやアプリから注文履歴を確認してください。注文履歴には、正規のご注文だけが表示されます。または、Amazonカスタマーサービスにご連絡ください。

 

 

 

このメールの情報をチェックしてみると、まず送信者がamazon.co.jpになっています。

 

また、メール内からリンクされている先もAmazonさんのページでした。

 

ということで、アマゾン以外のフィッシングサイトなどへ誘導とかはされていないようです。

 

おそらくアマゾンさんの正規のメールっぽいです。

 

 

 

 

とはいえ、今後はこのフォーマットをまねた迷惑メールがくるかもしれませんので油断は禁物です!!!

 

特にAIの技術が上がってきているので、迷惑メールの手口のレベルも格段に上がる可能性が考えられます。

 

 

 

何か気になることがある場合には、メールからではなくアマゾンのサイトを開いてから確認したほうが良いでしょう。

 

また、アマゾンを名乗る不審なメール等は以下より通報することができます。

不審な連絡について報告する - Amazonカスタマーサービス

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ