困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【ネットフリックス】ゼレンスキー大統領出演作「国民の僕」公開!ネットの反応は?

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、もともとコメディアン。大統領役を演じていたのが、本当になってしまったという方です。

彼の出演作へのオファーが殺到していたそうですが、いよいよネトフリでもオンエアされるようです。

ゼレンスキー出演作品

¡Viva Zelenskyy!    #StandingWithUkraine

ゼレンスキーさんは1978年1月25日生まれ。44歳という若さです。

 

キエフ国立経済大学の後は、制作会社Kvartal 95を設立。

 

ゼレンスキーさんがウクライナ大統領を演じた「サーバントオブピープル」は2015年から2019年にかけて放送され大人気に。

 

2019年ウクライナ大統領選挙への立候補し、見事当選しました。

 

「サーバントオブピープル」

Volodymyr Zelenskyy - Biography of a national hero in the Russia Ukraine war: The story of Volodymyr Zelensky - on Servant of the people and against Vladimir ... in the war Ukraine Russia (English Edition)

2015年。全24話。

歴史教師が大統領に当選したという設定のドラマです。

シーズン1では、既得権力にめげず新しい政権を樹立するまでの姿を描きます。

 

ネットフリックスアメリカ版ではオンエアが開始だそうです(とりあずシーズン1のみ)。英語字幕対応のみで吹き替えはなし。

 

実は以前はオンエアされていたものの、契約満期のためか一度終了していたそうです。

 

 

残念ながら、日本ではまだみたいです。

 

ただし現在ユーチューブでは英語字幕版の動画が投稿されているので、見れなくはないです。

www.youtube.com

 

評価は、IMDBレートで10点中7.1。

 

 

「サーバントオブピープル 第二部映画版」

2016年映画として公開。

 

「サーバントオブピープル 第二部TV版」

ウクライナ経済を立て直すべく汚職とたたかいます。

全24話

 

「サーバントオブピープル 第三部TV版」

冤罪で追われた主人公の復帰までの姿を描きます。

 

 

「国民の僕」、ネットの反応は?

5/16、いよいよ公開されました!

 

ネットの反応はこちら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネトフリではウクライナ情勢について理解を深められるドキュメンタリーも放送されています。

apicodes.hatenablog.com

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ