困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

[イベント情報!] ✅メーカーズフェア。趣味TECH祭 2019(夏)は8/3-4。 ✅ラグビーワールドカップ。次の販売は8/10スタート! ✅オリンピック2020。8月にセカンドチャンスがスタート。

[スケジュール] ✅d払いで20%還元は7/1-7/31。 ✅ペイペイのセブンイレブン20%還元は7/31まで。 ✅ファミペイのチャージで最大15%還元は7/1-7/31。

[セール情報!] ✅3000円クーポン付き任天堂スイッチが登場。 ✅Office365が5%オフ!

【ユーチューブ】YouTube Gamingまとめ 使うには?スポンサー機能は?

ユーチューブゲーミングとは、YouTubeのゲーム実況に特化したサイトです。 ゲーム実況をいち早くキャッチしたり、一覧するにはこちらのサイトが便利となっています。日本語版も対応しました。

YouTube Gamingとは?

ユーチューブのゲーム実況に特化した特別サイトです。 ゲーミングというサブドメインで利用可能となっています。

サイトはこちら。 https://gaming.youtube.com/   

 

YouTube Gamingの使い方

自分の好きなゲームを登録するには?

ユーチューブゲーミングのある意味最大の特徴が、ゲームごとに登録できるところです。これは本家ユーチューブにはない機能です。  

画面左上のメニューから「ゲーム」を選択します。

f:id:apicode:20170506091514p:plain  

 

するとゲーム一覧が出ます。 好きなゲームを探しましょう。

f:id:apicode:20170506091525p:plain  

ゲームの個別ページへ移動したら、右側に追加ボタンがあります。

f:id:apicode:20170506091528p:plain 

ゲーム一覧へ素早くアクセスするには?

登録したゲームは「コレクション」から見れます。メニューから「コレクション」を実行します。 すると登録したゲーム一覧がでてきます。

f:id:apicode:20170506091715p:plain       

 

ビデオをアップするには?

まずはユーチューブへログインしておきましょう。 すると、画面右上に自分のアイコンが出るようになります。

それをクリックすると「ライブ配信」や「動画のアップロード」というメニューが出てきます。

  f:id:apicode:20170506091854p:plain

 

  「動画のアップロード」を選ぶと、ユーチューブの通常のアップロード画面が出てきます。 使い方は一緒です。

ユーチューブとユーチューブゲーミングは基本的にはつながっています。

20151017103036

 

 

ただしユーチューブゲーミングでのサブスクリプションはユーチューブへは連動しないなど、つながっていないところもあります。

ライブストリーミングも、このユーチューブ上でストリーミングを実行することで可能となります。  

 

基本的にゲームかどうかはメタデータなどで自動でチェックされます。

アルゴリズムによる自動選別なので、念のためタイトルやタグ、説明文などにもゲーム名をきちっと入れておいた方がいいかもしれません。

参考:Frequently asked questions about YouTube Gaming - YouTube Gaming Help     

 

スポンサー機能を利用するには?

Twitch、あるいはパトレオンといったサービスでは、ファンが月額で支払いできる機能があります。

このような機能は、ユーチューブにはありませんでした。   スーパーチャットという投げ銭機能がユーチューブにはあります。 しかしスーパーチャットはあくまでチャット中に寄付を受け付ける...といったものでした。  

apicodes.hatenablog.com

 


しかし、ユーチューブでもスポンサー機能が搭載されました。

ファンは好きなチューバーのスポンサー費用を定期購入(サブスクリプション)できます。 課金額に応じて、ファンにはバッジが付与されるなどの特典があります。      

 

現在は1000人以上のフォロワーがいることなどが条件のようですので、クリアしているチューバさんは、スポンサー機能が利用できるようになっていないかチェックしてみましょう。

参考: YouTube’s Twitch-like ‘Sponsorships’ open to all YouTube Gaming creators, expand to YouTube’s main app | TechCrunch  

 

実際にスポンサー機能を使っているページは以下のように「スポンサーになる」「メンバーになる」ボタンを表示することができます。

f:id:apicode:20171229102045j:plain  

 

リンク先で支払いとなります。

f:id:apicode:20171229102025j:plain 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 ご利用にあたっては、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとしますん。あらかじめご了承ください。