困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

[イベント情報!] ✅ラグビーワールドカップ。8/10から第四次販売!

[セール情報!] ✅3000円クーポン付き任天堂スイッチが登場。

【Windows 10】XMLやJSONファイルを開くには?

XMLやJSONといった形式でデータをやりとりする機会が増えています。

これらは階層が入り組んでますので、適切なインデントで表示しないと読みにくいです。

XMLを表示する

X

ビューワをインストールせずに手っ取り早くみるには対応ブラウザでファイルを表示するのが簡単です。

対応しているウェブブラウザでは、ファイルをロードしてインデントがついたり、特定のノードを折りたたんで隠したりできます。

 

クロームの場合はこんな感じ。

「▼」をクリックすると折りたたまれます。

f:id:apicode:20181122154216j:plain

 

ファイアフォックスの場合、こんな感じ。

「-」をクリックすると「+」に切り替わって折りたたまれます。

f:id:apicode:20181122154258j:plain

 

 

JSONファイルを表示する

J

ビューワをインストールせずにJSON形式のデータを手っ取り早くみるには対応ブラウザでファイルを表示するのが簡単です。

 

ブラウザでみる

ファイアフォックスの場合、「▼」で折り畳み表示が可能です。

f:id:apicode:20181122154646j:plain

 

クロームの場合は、文字がそのままロードされるだけです。

f:id:apicode:20181122154802j:plain

 

対応サイトで見る

コピペすれば、ネット上でJSONをみるサイトが利用できます。

 

http://jsonviewer.stack.hu/#http://

「Text」タブのほうでJSON形式の文章を貼り付けます。

f:id:apicode:20181122155135j:plain

 

すると「Viewer」タブのほうではツリー状でみやすくJSONのデータが整形されています。

f:id:apicode:20181122155136j:plain

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 ご利用にあたっては、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとしますん。あらかじめご了承ください。