困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

Windows10、エクセル、ゲームなどで困った不具合と対処を調べたブログ

Windows10 |  オフィス |  スイッチ |  マインクラフト |  フォートナイト

【WPSオフィス】マックで使うには?

 タブ型で使いやすいオフィス互換製品である「WPSオフィス」。一応マック版もあります。ただしウィチャットアカウントなどでログインする必要はあります。

WPS Officeをマックで使うには?

WPSオフィスは、ワードやスプレッドシートなどが使えるオフィス製品です。

ドキュメントはタブで開くため、本家のMSオフィスよりも使いやすいです。

使い方は以下参照ください。

apicodes.hatenablog.com

 

マック版のダウンロード

中国の本家サイトではマック版もダウンロードできます。

 

https://www.wps.cn/

f:id:apicode:20191122094309p:plain

 

アクセスしたらMac版のところの「立即下載(ダウンロード)」を押してマック用インストーラをダウンロードします。

 

ダウンロード後ファイルを開き、アプリケーションのほうにデータを展開しましょう。

f:id:apicode:20191122090628p:plain

 

起動

インストール出来たら起動します。

 

f:id:apicode:20191122092022p:plain


するとWPSオフィスが始まります。

f:id:apicode:20191122093710p:plain

 

文書作成へ行くと、中国語でテンプレートが出てきます。 

f:id:apicode:20191122093820p:plain

 

利用しようとするとWeChat(微信)アカウントでのログインが必要となります。

f:id:apicode:20191122093923p:plain

 

ただしQRコードを読み込んでログインしようとしてもページが見つかりませんとなります。

 

またウィンドウズで使っていたWPSアカウントのメールアドレスとパスワードを入れても今のところログインできません。

 

また対応等わかりましたら更新したいと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ

困ったことを調べたブログ | 困ったことを話したポッドキャスト | 困ったからつくってみたソフト