困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

コロナ対策 |  Teams |  ARK |  Satisfactory |  フォートナイト

スポンサーリンク


USBお掃除グッズのまとめ

USBがうまく認識されなくなる場合では、接触部分が酸化のような感じで通電がうまくいってないような場合があります。

たしかに放置しているUSBケーブルなんかでは、先が異様にガサガサしているものもあります。また、そういうケーブルに限って刺してるのに充電されないこともあります。

USBといえどメンテが必要。そこで、ここではUSB用の掃除グッズをまとめていきます。

USB用掃除グッズ

いわゆるUSBを刺される側のほうのメンテナンスグッズです。

 

ほこりが意外に詰まっている場合もあるので、接触がおかしいなと思ったらチェックしてみましょう。

綿埃のようなものが思ったより入っている場合があります。

通常の綿棒だと入らないと思います。綿棒を入れるのであれば、ペンチかなんかでつぶしてからのほうがよいでしょう。

 

大きいごみを撮るだけなら、クリップの先を伸ばしてひっかけて手前にもってきて取り出しましょう。

 

何分電気機器?なので、水にぬらした綿棒などではやらないほうがよいでしょう。

 

USBポートクリーナー

サンワサプライからでているクリーナーは、何度かUSB口に差し込むことによってヤスリのような効果できれいにするというものです。

 

実際USB部分の接触・認識が悪くなったユーザが試してみて、動作が改善されたケースが報告されています。

 


サンワサプライ USBポートクリーナー CD-USB1N
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 625*
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon
楽天
Yahoo!ストア
 
 

接点復活剤

接点復活剤と呼ばれるものを使うと、通電が改善されル効果が期待されます。

また皮膜で覆うので酸化防止にも役立つと思います。

 

実際にこれでUSB端子の認識不具合が改善されるケースもあります。

 


サンワサプライ セッテンフッカツザイ(スプレータイプ) CD-89
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 689*
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
Amazon
楽天
Yahoo!ストア

 

結局どれを使う?

不思議なことに?ユーザレビューでは、「クリーナーの効果がいまいちで復活剤のほうが効果てきめん」という人もいれば、「復活剤だと効果が限定的ですぐ悪くなるが、クリーナーのほうが効果があった」という人もいます。

 

おそらくUSB端子の状況などによっても結果が変わってくるのでしょう。

 

 

 

[USB関連記事]

  1. 【Windows 10】USBのまとめ 種類は?便利に使うには? - 困ったー
  2. 【Windows10】USBを認識しない場合は? - 困ったー
  3. USBお掃除グッズのまとめ - 困ったー
  4. 【レビュー】スイッチ付きUSB分配器「Sabrent USB 3.0 ブルーLEDハブ」の感想は? - 困ったー
  5. 【レビュー】USB充電器IBESTWIN 10ポート - 困ったー

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ