困ったー [ゲーム攻略]

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、ディアブロ、necesse、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

【Netflix】謗法 ~運命を変える方法~(The Cursed)のキャスト情報・感想は?

3月公開のネトフリ韓ドラ「謗法」の紹介です。呪いの掛け合いという面白い要素の多い作品です。

謗法 ~運命を変える方法~(The Cursed)

ホーム - Netflix

f:id:apicode:20220228094937p:plain

謗法(ほうぼう、ぼうほう)とは、誹謗正法(ひぼうしょうぼう)の略。

仏教の用語で、仏法を信じないなど軽視する行為を指します。

謗法 - Wikipedia

 

ネトフリドラマ「謗法 ~運命を変える方法~(The Cursed)」は、韓国映画。新聞記者とヒトを呪い殺す特殊能力を持つ少女が、大企業の闇に挑みます。

12エピソード。

 

ストーリー

(前半)

新聞記者のジニは、追いかけている事件をもみ消そうとする上司と衝突。恨みから「謗法」なる呪いをかけるという少女ソジンに依頼して念をかけてもらうことにする。

 

ソジンが言うには、(漢字の)本名と写真、持ち物の3つがそろえば念をかけられるとのこと。

 

ジニは上司の名前を聞きだし、ペンのキャップをソジンへ渡す。念をかけられた上司は奇妙な方法で自殺し、その異様な姿は監視カメラにしっかり残されていた...。

(ネタバレ回避でちょっとあけます。)

ソジンの真のターゲットは、今やベンチャー企業フォレストのCEOとして成功しているチン。彼も「謗法」を操る人間で、親を殺した憎き相手でもある。呪いをかけるため、ジニにチンの持ち物を入手するよう呼び掛ける。

 

この事件との関連性が発覚するのを恐れたチンは、巫女に真相をさぐらせる。彼女は本人の持ち物を使った呪いであることを見抜き、チンには持ち物を誰にも渡さないようにさせ、さらに変死事件で持ち物を持ち帰った人物を探り出すことにする。

 

ジニは上司のペンキャップを家に残してしまい、夫がキャップを見つけてしまう。夫は上司の変死を担当する刑事だった。

(ネタバレ回避でちょっとあけます。)

(中版)

夫の依頼でキャップを照合しにいった部下の刑事は、チンの組織に見つかってしまい、拷問のうえ非業の死をとげてしまう。

 

チンは持ち物を盗まれないように徹底するが、ジニはなんとか入手に成功。ソジンに「謗法」をかけることに成功する。

 

ところが!....なんと巫女が日本から調達したお守りが間に合い、チンは間一髪死を免れてしまう。

(ネタバレ回避でちょっとあけます。)

(後半)

チン一派は、謗法を使ったのがソジンとジニであることをつきとめる。

 

一方ジニらは、多くの祈祷師が入国。チンが企業上場の日にあわせて何らかの儀式をする計画であることをつきとめる。

 

ジニは巫女の罠によって拘束されるが、ソジンは巫女を撃退。更に山籠もりしているチンへ直接謗法をかけ目的を達成かと思われたが....。

 

 

 

感想は?

呪い殺す特殊能力者と大企業の不正とくれば、それなりに楽しめそうなストーリー設定のお話のはず。

 

ところが、なんかテンポがもうひとつでのめりこめず。

 

脚本のヨン・サンホは「地獄が呼んでいる」も担当しているそうで、うちは「地獄が呼んでいる」ももうひとつテンポが悪くて挫折しています。

 

ま、最初は全然外しかなと思っていたら、続けていくとよくなる「梨泰院クラス」のようなものもなくはないのだけど。。。

(ネタバレ回避でちょっとあけます。)

4,5話ぐらいになると、結構ドキドキするシーンも出てきました。

 

謗法をかけるために相手の持ち物が必要という設定は結構はツボる感じで、チンの持ち物を盗むシーンなんかはびびります。

 

また、チン一派が徐々にソジンの正体に迫ってきて、怖いです。巫女とソジン、チンとソジンの接近シーンあたりもびびります。

(ネタバレ回避でちょっとあけます。)

無事見終わり。

 

結局見終わるのに12日もかかりました。

 

全体でいえば完成度はもう1つ。

 

ですが、ところどころ面白いシーンも多かったです。

 

お勧めとしては、他にいいドラマがない時にチェック。4,5話ぐいらまでまずはがんばってみる...というのがいいのではないかと思います。

 

 

シーズン2はある?

ドラマ自体はシーズン2への思わせぶりのようなエンディングでした。シーズン2があってもおかしくはありません。

 

今のところシーズン2の話は表立っては出ていません。

 

 

評判は?

他の人の感想は、

 

など。

 

一方で、やはりちょっと薄いという意見も。

 

 

 

 

 

キャスト

オム・ジウォン(イムジニ)

主人公の新聞記者。

Jiwon Uhm ,엄지원(@umjeewon) • Instagram写真と動画

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Jiwon Uhm ,엄지원 (@umjeewon)

www.instagram.com

 

チョン・ムンソン(ジュンソンジュン)

賢い医師生活などに出演。

本作では新聞記者の夫であり、変死事件の担当刑事を演じています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by @soseo_hyun

www.instagram.com

 

チョン・ジソ(ペクソジン)

パラサイトなどに出演した女優さん。

本作では呪いの能力を持つ高校生を演じています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by チョンジソ推し (@zisooshi)

www.instagram.com

 

ソン・ドンイル(チン)

「応答せよ」などに出演。

今回は悪役となるベンチャー企業フォレストのCEOを演じています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 이슈 매거진 (@issuemagazines)

www.instagram.com

 

 

チョ・ミンス(ジンギョン代表)

The Witchなどに出演。

本作では巫女を演じています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Tom’s Film Diary (@tomsfilmdiary)

www.instagram.com

 

キム・ミンジェ(イファン常務)

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ