困ったー

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

スティーブン・クワン選手とは?打順はどうなる?

野球の日本代表、侍ジャパンではメジャーリーガーである「スティーブン・クワン」選手、「ラーズ・ヌートバー」を招集を行うようです。

まだ馴染みのない選手ですが、果たしてどんな選手なのでしょうか。ここでは「スティーブン・クワン」選手について紹介していきます。

スティーブン・クワンとは?

スティーブン・クワン(Steven Kwan)選手は、ガーディアンズ所属のメージャーリーガーです。

 

左投左打の外野手です。

 

身長は175cmもあり、日本人選手と比べても必ずしも大柄というわけではありません。

 

メジャーデビューは2022年開幕戦でした。

 

「7番・レフト」として出場。その後は...

 

・「史上初となるメジャーデビューから4試合連続3度以上出塁を記録」

・「デビューから116球に渡り空振りの記録が無し」

...など、非常にバットコントロールのいい巧打の選手としての活躍を見せています。

 

ルーキー・オブ・ザ・マンス(月間ルーキー賞)を1回受賞しています。更に外野手としてゴールドグラブ賞を受賞しており、守備の方も期待できます。

www.youtube.com

 

こちらはトレーニング風景。

www.youtube.com

 

プロフィール

クワン選手は、1997年9月5日 生まれの25歳です。

 

もう一人の「ヌートバー選手」は1997年9月8日生まれなので3日しか違っていません。

 

同じ世代の日本人プレイヤーとしては、広島の森下、ヤクルトの高橋奎二、中日の小笠原、ホークスの高橋純平といった選手がいます。

 

 

 

父方の祖父母は中国の広東省出身の中国系アメリカ人で、母方の祖父母は日本の山形県出身の日系アメリカ人です。

 

オレゴン州立大学の後は、インディアンズの指名を受けてプロの道へ。

 

(インディアンズはチーム名がその後ガーディアンズ=守護者となりました。)

 

メジャーでは2022年開幕戦で初デビューを飾りました。

 

ツイッター。

Steven Kwan(@skwanzaa)さん / Twitter

 

インスタはこちら。

Steven Kwan(@skwanzaa) • Instagram写真と動画

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by MLB Players Media (@mlbplayersmedia)

www.instagram.com

 

 

なぜ侍ジャパンに?

クワン選手は母方の祖父母が日本人。

 

母親が日本で出生をしているなどの条件で出場資格を満たしています。

 

 

成績は?打順は?

2022年は打率「.298」ホームランは「6」本です。 

 

Steven Kwan Stats, Fantasy & News | MiLB.com

 

打率は3割近いアベレージで、ヒットメーカーとして期待できる選手です。

 

 

なんとなくですが、日本で言えば「青木宣親選手」のように非常にバットコントロールの上手な選手。コンパクトだけど力強い打撃....という印象です。

 

今年の活躍を見る限り、打順としては2番3番辺り....という気はします。

 

 

ただ左バッターなので、サムライジャパンでは大谷翔平選手、村上宗隆選手、さらには大リーガーのラーズ・ヌートバー選手との兼ね合いでも打順は大きく変わってきそうです。

 

影響を受けるジャパン候補としては、近藤(日ハム)、西川(広島)あたりでしょうか。

 

栗山監督の発表を待ちましょう。

 

 

ヌートバー選手情報はこちら。

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ