困ったー

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

AppleのARヘッドセット「Reality Pro」の値段予想は?

AppleはARヘッドセット「Reality Pro」を準備中といわれています。

今年発表されるのではと期待するむきもあります。

AppleのARヘッドセット「Reality Pro」とは?

AR headset

iPhoneではAR機能が進化しています。LiDAR搭載によって、ARができるレベルも格段に上がっています。

 

当然スマホだけでなく、ARのヘッドセットで使えるようにするのでは...という見方があります。

 

 

アップルのARヘッドセットの開発は以前より進められています。

 

まだ発表すらされていませんが、2023年6月のWWDCで発表があるのではとの声も出ています。

 

すでにテスト用に「著名なソフトウェア開発者」にヘッドセットが渡されているようです。

Apple aiming to unveil its mixed-reality headset this spring | Digital Trends

 

 

AppleのAR「Reality Pro」の値段は?

まだ正式発表はありません。

 

予想では300ドルから1200ドル程、日本円で4万円から16万円ではないかとの声が出ています。

Apple | Reality Pro | Reality One | Mixed Reality Headset | Optica (thespacelab.tv)

 

高いものでは3000ドル台、日本円だと40万円!ぐらいとの予想があります。

 

最新世代のセンサー、チップを搭載。虹彩認証やモーターにって自動的にレンズ焦点を合わせる機能なども予想され、それらをいれれば当然かなり高価になりそうです。

Apple’s AR Headset Could Be Priced as High as $3,000, but Hardware Specs Reveal It Will Be a Technological Marvel

 

 

 

対抗馬?でもあるメタクエスト2は現在6万円程度。ハイエンドであるクエストプロだと22万6,800円となります。

 

アップルが廉価版を出すとはあまり思えませんので、最低でもクエストプロ並みの20万円ぐらい。

 

円安を加味し、30万円台で買えるとラッキーぐらいではないかと個人的に予想しています。

 

そんぐらい高いと買いませんが...。

 

 

 

ただしヘッドセットがスマホとの利用が前提となると話は変わります。

 

ヘッドセットにはカメラ、スピーカー、マイク、ディスプレイのみで、ソフトウェアはあくまでアイフォン上で動作するとします。

 

この場合は10万円以下も期待できるかもしれません。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ