困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

[イベント情報!] ✅メーカーズフェア。趣味TECH祭 2019(夏)は8/3-4。 ✅ラグビーワールドカップ。次の販売は8/10スタート! ✅オリンピック2020。8月にセカンドチャンスがスタート。

[スケジュール] ✅d払いで20%還元は7/1-7/31。 ✅ペイペイのセブンイレブン20%還元は7/31まで。 ✅ファミペイのチャージで最大15%還元は7/1-7/31。

[セール情報!] ✅3000円クーポン付き任天堂スイッチが登場。 ✅Office365が5%オフ!

FPS+位置ゲー 「RealityClash」が登場 リリース日は?事前登録するには?

このブログでも多くの位置ゲーを扱っていますが、今度は位置ゲーで本格的なFPS(ファーストパーソンシューター)ができるスマホゲーが登場。その名も「リアリティクラッシュ」です。

 

RealityClashtとは?

「ポケモンゴー」や「ジュラシックワールドアライブ」「妖怪ウォッチワールド」「ウォーキングデッド我々の世界」など、位置ゲームずいぶん増えてきました。

 

今度はFPS(ファーストパーソンシューティング)系のゲームが登場。相手を見つけたら、スマホ画面では打ち合いすることができます。

www.youtube.com

 

また、ゲームコインはブロックチェーンで管理されるのも新しいところです。

本ゲームでは、「RCC(RealityClashCoin)」が使われます。これはイーサリアムでのdAPPSで、限定武器などのトレードで利用されます。

 

ブロックチェーン管理の場合、データの保全性に安心感があるので、コインがいきなり消失した...なんてことはなくなるかもしれません。

 

なお、ゲーム内では「シルバー」という単位のものも使われますが、こちらはブロックチェーンとは関係ありません。

 

よくスマホゲームでは、ゲーム内コインとアイテム売買用コインを分けることがありますが、同じようにRCCとシルバーは区別されるのでしょう。

例えばあるアイテムはRCCでないと入手できないが、シルバーはミッション達成で自動的にもらえる...といった感じではないでしょうか。

 

支払い対応通貨にはイーサリアムが含まれているので、持っている人はそのまま利用できると思います。

f:id:apicode:20180904104155j:plain

 

公式サイトはこちら。

https://realityclash.com/

f:id:apicode:20180904103625j:plain

 

面白そうですが、実際ゲーム開始時は人が少ない過疎地での対戦が気になるところです。

ひょっとするとBOTなどになるのかもしれません。

 

このゲームがヒットするかどうかはわかりません。

が、日本ではFPSゲームはヒットしないといわれていましたが、PUBGやフォートナイトのような人気作品が出てきました。

ひょっとすると今後は位置ゲー+AR+バトルロワイヤルなんてのも出てくるかもしれませんね。

 

リリースはいつ?

2018年10月と予告されています。

 

なお画面上の「sign me up」よりベータ登録可能となっています。

 

試しにサインアップ申し込んでみました。無事登録できましたが、エリアや機種などで振り分けられるでしょうから日本からだと厳しいかもしれません。 

 

対象機種は?

アイフォンやアンドロイドで利用可能です。

ただし ARKit 、ARCoreの利用可能機種に限定されます。

ARkitはアップルの、ARCoreはアンドロイド用のARライブラリです。

 

 

プレイ方法は?

ベータでの画面です。

こちらは位置ゲーモード。

f:id:apicode:20181121102225j:plain

 

武器を装備。

f:id:apicode:20181121102227j:plain

 

射撃練習。タップで発射、下へスワイプでリロードします。

f:id:apicode:20181121102230j:plain

 

 

 

 

そのほかの位置ゲーム一覧はこちら。 

apicodes.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 ご利用にあたっては、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとしますん。あらかじめご了承ください。