困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

「こまったー」は困ったことを調べたブログです。

コロナ対策 |  Teams |  エクセル |  VisualStudio | 

スポンサーリンク


Raspberry Pi 5はどうなる?

RaspberryPi 5ですが、今のところ4が出たばかりということもあって仕様等はまったく決まっていないというのが正直なところでしょう。過去のバージョンアップのペースや仕様変更をみていくと、5のイメージはしやすいかもしれません。

過去のラズパイのバージョンアップは?


Raspberry Pi / CesarCardoso

ちなみにいままでのラズパイのバージョンは

 

・Raspberry Pi 1:2013年2月

・Raspberry Pi 2:2015年2月

・Raspberry Pi 3:2016年2月29日

・Raspberry Pi 4:2019年6月24日

となっています。

 

バージョンアップは、1~3年程度してからということですが、間隔は厳密に決められているわけではありません。

 

ラズパイ2では、

・CPU変更、プロセッサ速度強化

 

ラズパイ3では、

・プロセッサ速度変更

・有線LANチップの向上

・無線LANチップの向上、802.11ac

 

ラズパイ4では、

・CPUの強化

・メモリ容量増

・デュアルモニタのサポート

などが実施されています。

 

ラズパイ5を予想する

現状は推測しかないと思いますが、あえて予想してみると以下のような感じではないでしょうか。 ラズパイ5の予想リリースは2021年2月ころ。

 

仕様ですが、CPUはクロックアップなどでさらに高速になるのはほぼ確定でしょう。

 

ジェットソンナノへの対抗として、グラフィックチップが強化されたりするのかな....という気もします。

5G時代をにらんで、より高速な通信チップが搭載されるかもしれません。 とりあえず発表があり次第、また更新したいと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ