困ったー

困ったことを調べたブログ

オリンピック特集👉👉👉 😊チケット申し込みは5/28まで。

10連休でお金が無くなったところへ、この攻撃は卑怯!👉👉👉 😊エピックストアで、 WorldWarZ 3880->2330円、サティスファクトリー 3380->2380円。 😊マイクロソフトストアで、 Minecraft Windows 10 スターター コレクション 3500->2350円。 😊任天堂ストアで、 2本でお得 ニンテンドー 9980円。マリオメーカー2にも使えるよ。

ポストSNOW? ~ Posemojiのレビュー #AR

SNOWやスナップチャットでは、カメラにリアルタイムでネズミの顔を合成したりして話題となりました。この合成ものの流れでは、「ポーズ文字(Posemoji)」というアプリも面白いエフェクトが満載。手の動きで線を引いたり、モザイクをかけることができます。

Posemojiとは?

「ポーズ+文字」というタイトルからも予想できるように、AR機能を使って動作に応じたエフェクトをリアルタイムで合成してくれるアプリです。

 

例えば両手でハートのマークを形作ると、そこからハートが出現します。

手と手の間だけモザイクをかけることもできます。

 

ダンサーやパフォーマーのような方が使うと、よりユニークな見せ方ができるかもしれません。

 

無料でも一部のフィルターで動作確認をすることができます。

 

ダウンロードはこちら。

https://itunes.apple.com/jp/app/posemoji-body-filters-effects/id1446798456?mt=8

 

Posemojiの使い方

起動後「+」ボタンで始まります。

英語ですが、アイコンを選ぶだけなのでそんなに使う上では支障にならないでしょう。

f:id:apicode:20190403164823p:plain

 

フレーム内に収まるように相手を撮影。カメラを自分向きにしてもある程度はエフェクトを試せます。

f:id:apicode:20190403164817p:plain

 

実際にやるとこんな感じ。


Posemoji - Express yourself through movement

 

なお全ロック解除するには960円かかります。

f:id:apicode:20190403164828p:plain

 

エフェクトの種類

Posemoji;ポーズ文字

f:id:apicode:20190403164806p:plain

ポーズに応じてマークが出現。

たとえば両手でハートマークを作ると、ハートマークが出現。

投げキスをするとキスが飛んでいきます。

 

Gloves:手の動き


f:id:apicode:20190403164750p:plain

手の動きに合わせて炎や雷、曼荼羅などが出現します。

曼荼羅はゲームっぽくて楽しいです。

 

Glow Trails:線を描く

f:id:apicode:20190403164753p:plain

手の動きに応じて線を描きます。

ただしうちでは反応はよくなくて、思ったような線は書けませんでした。

 

Strings:ストリングス 

f:id:apicode:20190403165938p:plain

虹などを表示します。

 

Filters:フィルター

f:id:apicode:20190403165940p:plain

手の間だけモノクロにしたりモザイクにします。

 

Warps:ワープ

f:id:apicode:20190403165943p:plain

凹凸レンズのように、手の合間だけ顔をゆがませたりできます。



Words:言葉を出現

f:id:apicode:20190403164800p:plain

入力した文字を吹き出しのように頭の上に出したり、両手の間に出したりできます。

 

Wings:翼

f:id:apicode:20190403164803p:plain

カラダの両サイドに翼をはやします。

 

Weather:天気

f:id:apicode:20190403164804p:plain

雨や雪などの自然現象を演出します。

 

 

感想は?

 今回は全エフェクトをアンロックして試してみました。

 

個人的に気に入ったのはモザイクで、手の合間がモザイクになります。

気分は「ワイドショーに出ていてプライバシーのために顔を隠している証人」です。

 

ただし当たりはずれも多く、線を引くエフェクトはうちではうまくいきませんでした。

線が予想外のところにひかれたりしました。

 

とはいえ、全般的には楽しめますし、友達のおもしろ動画を作ってアップしたい場合にはお勧めしたいアプリの1つといえます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。