ヒット商品ブログ

グルメからゲームまで

Omega Crafterの序盤攻略、評判は?

Omega Crafterは、プログラマブルなオープンワールドクラフトゲームです。

Omega Crafterとは?

プログラマブルなキャラとともに冒険するオープンワールドクラフトゲームです。

 

2023年冬にリリース予定。

 

協力プレイにも対応。

store.steampowered.com

 

動作環境は

プロセッサー: core i3
メモリー: 8 GB RAM
グラフィック: Geforce 950 or Radeon HD 7970
DirectX: Version 11
ストレージ: 5 GB 利用可能

 

Omega Crafterのゲームプレイ

現在テスト版が利用可能です。

日本語対応しているので遊びやすいです。

 

世界を作ってGO。

 

始まるとこんな感じ。

 

Mでマップ。まずは黄色い場所へ移動。

 

Bでビルドメニュー。

 

さらに作業台を設置すると斧などが作れるようになります。

材料の小石を集め、Eキーで作業台に与えて作りましょう。

 

斧ができたら木を伐ります。数字キーでアイテムを切り替えできます。

 

Gキーでコード画面が開きます。

するとスティッチのようにプログラムを指定できます。

木の伐採サンプルをロードして実行すると、相棒が木を切ってくれます。これは楽ちん。

 

 

評判は?

Steamでは好評です。

「最初のボスを倒すところまでプレイしたけどこれおもろい」「Macでもプレイ出来るので最高」「友達と一緒に楽しめる」「私のような初心者にとっては宝石のようなゲーム」

 

X。

 

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ