困ったー

政治・経済から野球・ゲームまで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【iPhoneSE(第三世代)】ワイヤレスQi充電器の感想は?安いと遅い?

iPhoneSE(第三世代)に買い替えたので、ワイヤレス充電器を購入してみました。価格は安いですが充電は結構遅いです。

NANAMI ワイヤレスQi充電器の感想は?

iPhoneSE(第三世代)はライトニングケーブルなので、毎日さすのは面倒。ということでワイヤレス充電器を新調しました。

 

Qi充電対応で1500円ぐらいのものです。

f:id:apicode:20220320175524p:plain

 

とりだすと本体とUSBケーブル。

f:id:apicode:20220320175527p:plain

 

普段は青色。

f:id:apicode:20220320175811p:plain

 

スマホを乗せて充電スタートで緑色に。

f:id:apicode:20220320175819p:plain

 

充電完了で水色になります。

 

透明クリアスマホケースを付けた状態でおいてみたら、30分で15%ほど。思ったより遅いです。

 

使いやすさや起きやすさは全然いいです。ただ充電速度の遅さは、置き方やケースの有無で変わるか改善されるか今後の検証が必要そう。

 

価格が安いワイヤレス充電は遅い?

安物だと遅いのか、そもそも遅いのか気になったので調べてみました。

 

まずワイヤレスと有線では明らかに充電速度は違うそうです。

KDDIのサイトで実測したらケーブル充電が約3時間半、ワイヤレス充電は約5時間と倍ぐらい差がついています。

 

これは「ワイヤレス充電は電気を磁束に変換するプロセスを挟むため、エネルギー効率が悪くい」ことが理由です。

 

加えて以下の要素を考慮すると、ワイヤレス充電が遅くなるのも納得いきます。

 

発熱対策

過度な発熱を防止するという観点でワイヤレス充電では「充電電力はあえて小さく」されているようです。

 

ワイヤレス充電は「高価な充電器なら出力が高い、だからより高速充電」...とも必ずしもならないのでしょう。

 

ケーブルの場合は発熱対策がしやすいため、高出力=高速充電となるようです。

「ワイヤレス充電はケーブル充電より時間がかかる」は都市伝説? 実験して検証してみた|TIME&SPACE by KDDI

 

スマホの許容量

「iPhoneは最大7.5Wの電力しか受け付けないので、10Wの出力が可能なワイヤレス充電器を買っても7.5Wの製品と充電速度は同じにな」るのだそうです。

 

これなら出力の高いワイヤレス充電器を買っても、速度が改善されない可能性があります。

Qi対応のワイヤレス充電器で急速充電する場合に注意すべきポイント -エレコム (elecom.co.jp)

 

 


NANAMI ワイヤレス充電器 Qi急速 USB-Cポート 置くだけ充電器 - 15W出力 iPhone 13/13 Pro/13 Pro Max/13 Mini/12/12 Pro/12 Mini/SE (第2世代) /11/11 Pro/11 Pro Max XS/XS Max XR X 8/8 Plus、Galaxy S21/S21+/S20/S10/S10e/S10+/Note10/Note 10+、LG V30、Sony Xperia 1 Ⅱなど 全qi機種対応 無線充電パッド お誕生日ギフト 日本語取扱説明書付き ブラック
最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。
楽天 >>
Amazon >>
Yahoo!ストア >>

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ