困ったー [ゲーム攻略]

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、ディアブロ、necesse、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

【今、私たちの学校は...】イ・ジェギュ監督の次回作は?

 「今、私たちの学校は」がめでたく大ヒットとなった監督のイ・ジェギュさん。その経歴や次回作を紹介します。

イ・ジェギュ監督とは?

ドラマ「チェオクの剣」「ベートーベン・ウィルス ~愛と情熱のシンフォニー」、映画「王の涙 -イ・サンの決断-」「完璧な他人」などの監督であり、ヒットメイカーといっていい力量のある監督さんです。

 

「今、私たちの学校は」でも、おおがかなりセットを組んだり、ゾンビものなのであえて残酷的・暴力的シーンをといりいれた演出を行いました。

 

次回作は?

次回作は「Morning Arrives at the Psychiatric Ward Too」となるようです。

「精神科病棟にも朝は来る」という意味のタイトルで、精神科病棟に勤務する看護師さんがメインのドラマとなります。

 

「今、私たちの学校は」同様にウェブ漫画が原作。

 

キャストにパク・ボヨンがなりそうです。

「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」「アビス」などに出演しています。

https://www.instagram.com/boyoung0212_official/ 

f:id:apicode:20220204165550p:plain

 

(更新2022/2/9)

別報道ではイ・ジェギュ監督の次回作は「Nurse Sheena's Asylum Diary」とされ「看護婦シーナのアサイラム日記」といった意味になります。スリラー映画。

 

設定的に言うと同じなので、作品名は変更になったものと思われます。

 

イ・サンヒも出演するようです。

イ・サンヒは「私たちの学校は今...」で英語の先生役を演じています。今回決まれれば、同監督の作品に連投ということになります。

 

Lee Sang hee(@heeyaheeyaa) • Instagram写真と動画

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Lee Sang hee (@heeyaheeyaa)

www.instagram.com

 

Lee Sang Hee to reunite with ‘All of Us Are Dead’ director for new thriller drama lead by Park Bo Young? | PINKVILLA

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ