困ったー

マインクラフト、ARK、ROBLOX、7 days to die、ディアブロ、necesse、Meta Quest 2など、サンドボックス・クラフトゲームを中心に攻略紹介。

【STEAM】MONSTER HUNTER RISE・SUNBRAKE 起動しない?落ちる?セーブできない?

MONSTER HUNTERのPC版が落ちる・とまるといった不具合が起きる場合の対処をまとめていきます。

STEAM版MONSTER HUNTER

STEAMでは、MONSTER HUNTER RISEが2022/1/13リリースされました。

store.steampowered.com

 

モンスターハンターライズ(Steam®版) | CAPCOM

f:id:apicode:20220106100336p:plain

 

残念ながらクロスプレイ、クロスセーブは未対応となります。

『モンスターハンターライズ』に、クロスプレイとクロスセーブは実装できない。カプコンが直に説明 - AUTOMATON (automaton-media.com)

 

(更新2022/6/15)

拡張パック「サンブレイク(SUNBRAKE)」が2022/6/30リリースとなりました!

 

デモ版が無料公開されており、こちらでは4つの討伐クエスト(シングル、マルチ)がプレイできます。

 

 

MONSTER HUNTER RISEが起動しない?落ちる?

スペックを確認する

PC

ミニマム要求は、

  • プロセッサー: Intel® Core™ i3-4130 or Core™ i5-3470 or AMD FX™-6100
  • メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA® GeForce® GT 1030 (DDR4) or AMD Radeon™ RX 550
  • DirectX: Version 12

となっています。

 

推奨スペックは

・CPU: Intel® Core™ i5-4460 or AMD FX™-8300
・メモリー: 8 GB RAM
・グラフィック: NVIDIA® GeForce® GTX 1060 (VRAM 3GB) or AMD Radeon™ RX 570 (VRAM 4GB)

 

拡張パック「サンブレイク」は、モンハンライズ上で動作するのでモンハンライズの推奨スペックに準じることになります。

 

ちなみにTSUKUMOがモンハンライズ推奨PCとして販売したPCは、エントリーで¥169,800。

スペックは

  • CPU:AMD Ryzen™ 5 5600G
  • グラボ:AMD Radeon™ RX 6600 XT
  • メモリ:16GB (8GBx2枚) DDR4-3200
  • ディスク:500GB SSD (M.2規格 / NVMe接続)
  • OS:Windows 10 Home

となっています。

モンスターハンターライズ 推奨PC-ゲームパソコンなら TSUKUMO eX.computer

 

うちの低スペックPCでギリ動く感じ。

 

せめてメモリ16GBはあったほうがいいんじゃないでしょうか。

 

 

ゲームファイルを確認する

PC

STEAMのゲームが動かない・よく落ちるという場合によく行われる対処方法です。

 

まずはSTEAMのランチャーソフト上ででモンハンライズを選択します。

 

プロパティを開き、ローカルファイルから「ゲームファイルの整合性の確認...」を実行します。



これは、ゲームファイルが正常にインストールされているかチェック、修正するものです。

 

 

ファイルの更新

DirectXを更新する

NVIDIA 3D Experience

モンハンライズをプレイしているユーザでは、「renderdevice12.cpp fatal d3d error」などのDirect3Dに関係したと思われるエラーが起きています。

 

また、「createComputerShader Failed」というエラーメッセージが表示され、あきらかにシェイダーの作成に失敗していると思われるケースもあります。

 

このような描画関連のトラブルでは、DirectXランタイムを入れなおすと稼働するかもしれません。

 

以下より入手・インストールしてみましょう。

Download DirectX End-User Runtime Web Installer from Official Microsoft Download Center

 

また、念のためDirect3D用キャッシュフォルダ内のファイルも削除しておきましょう。

AppData\Local\D3DSCache

 

DirectX関連のAPIは、通常はWindowsUpdateによって更新されます。WindowsUpdateは適宜実行しておき、最新版にしておきましょう。

 

 

グラフィックドライバーを更新する

グラフィックドライバーに更新があれば適用しておきましょう。

 

nVidiaの場合にはGoForce Experienceというユーティリティ上から最新版の確認・アップデートを行うことができます。

f:id:apicode:20181220182550p:plain 

【ゲーム】グラフィックドライバーを更新するには? - 困ったー

 

 

Visual C++ランタイム

Microsoft Visual C++ Runtime Libraryのエラーが出る場合もあるようです。

 

最新版のVCランタイムはこちらで入手できます。

Latest supported Visual C++ Redistributable downloads | Microsoft Docs

 

 

アンチウィルスをオフにする

Goodie : Préservatif BitDefender

アンチウィルスソフトやオーバークロックソフト、ディスコードなど、ゲーム実行中に並行して使うようなソフトをいったんオフにして動作を確認してみましょう。

 

モンハンユーザの中には、「BITDEFENDERなどアンチウィルスをオフにしたら起動出来た!」...と報告している人がいます。

 

 

STEAMオーバーレイをオフにする

STEAMには画面キャプチャ機能などを提供するオーバーレイ機能があります。

 

これは余計なメモリを食う可能性があるため、オフにしたほうが安定するかもしれません。

 

STEAMランチャーのプロパティから「ゲーム中にSTEAMオーバーレイを有効にする」のチェックをはずせばOKです。

 

 

グラフィック品質を下げる

動作がよく突っかかるといった場合には、まずはグラフィック設定を下げておきましょう。

 

グラフィック設定は「DISPLAY」から「グラフィック詳細設定」をひらきます。

f:id:apicode:20220106123741p:plain

 

メッシュクォリティを下げたり、モーションブラーやアンチエイリアスの設定を変更。

f:id:apicode:20220106123800p:plain

 

テクスチャや影も落としておきましょう。

f:id:apicode:20220106123751p:plain

 

 

Steamを管理者権限で実行する

フォーラムによれば、Steamを管理者権限で実行したら正常な動作になったとしています。

 

steam.exeは「"C:\Program Files (x86)\Steam\Steam.exe"」のような場所にインストールされています。

 

見つかったら右クリックして「管理者として実行」をします。

 

(ただ、うちでは普通にSteamからの起動で大丈夫でした)。

 

MODをアンインストールしておく

モンハンRISEには、衣装やモンスターなどをカスタマイズするためのMODなどが作られています。

 

ただMODのせいで起動時にクラッシュが起きるケースも結構見受けられます。

 

REFrameworkを使っている場合には「dinput8.dll」を削除します。

ファイルは「Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\MonsterHunterRise」内をチェック。

 

ReShadeをはずす

画質調整ツール「ReShade」を使っている場合には、外したほうがいいとするユーザがいます。

 

電源管理を変更する

公式トラブルシューティングガイドによれば、パソコンの電源オプションの変更も推奨されています。

 

コントロールパネルを開き、「電源オプション」で「高パフォーマンス」を選択しておきます。

 

 

 

サンブレイク関連

サンブレイクが起動しない?

基本的にはモンハンライズ上で動作しますので、まずは上記のモンハンライズ起動対策を実行してみましょう。

 

ちなみにうちではサンブレイクが起動せずで、いろいろ試してますが現在はまだだめです。

 

ネットを見てみると、数は多くないですが起動トラブルはいくつか起きているようです。

 

 

 

またSTEAMの評価でも「起動しない」「2画面のローディングから進まない」などの理由でマイナスとしている人も目立ちます。

 

早めに対応パッチを待ちたいところです。

 

mod

サンブレイク関連のスレッドで多いのはSUNRISEにMODを入れている人が、SUNBRAKEが起動しないくなるというトラブルです。

 

refremeworkフォルダや「dinput8.dll」を外す・削除するなどしてから起動してみましょう。

 

個別にわからない場合には、全アンインストール、フォルダ削除の上、一からインストールしなおしたほうが確実です。

 

互換性

あえてプログラムを互換モードで動かすと動作するかも...とする人もいます。

 

互換モードにするには、モンハンのEXEファイルを見つけて、プロパティを開きます。「互換性」タブに「互換モードでこのプログラムを実行する」があるのでチェック。互換のOSのバージョン(Win7, Win8など)を指定してからモンハンを起動します。

正直どれだけ効果があるかはわかりませんが、GPUが古い場合には有効かもしれません。

 

CPUのオーバーヒート?

クラッシュの原因は、シェーダーのコンパイルでオーバーヒートするためではないか....とするユーザがCPUの割り当て数を減らしたところ直ったとしています。

 

タスクマネージャーでEXEの「関係の設定」でCPU割り当てを減らしているようです。

How to Limit CPU Usage of a Program in Windows? - Appuals.com

 

逆にこれで他の部分に影響が出たりするんじゃないかという気もするので、あまりお勧めはしません。PCに詳しい人向け。

参考:Another fix for crashes during compiling shaders

 

 

サンブレイクが落ちる?

バグのため、特定の操作で落ちることが確認されています。

 

特定の猟虫を装備し、ヤツカダキまたはヤツカダキ亜種を狩猟中にエラーとなるとのこと。 

 

(更新2022/7/10)

パッチ「Ver.10.0.3」で修正。

 

 

サンブレイクのロードが長い?

アプデ後にロードが長くなるケースがあります。

Steamでプロパティを開き、ローカルファイルから「ゲームファイルの整合性の確認...」を実行します。これでファイルの不足が発覚する場合があるので、困ったらお試しください。

 

スイッチ版の場合、SDカードにインストールしているとかなり遅くなるようなので本体にインストールしなおしましょう。

 

 

MONSTER HUNTER RISE、その他のエラー

ネットワークエラーの場合は?

接続できないなどの障害情報については以下で確認しましょう。

 

モンハン公式ツイッターはこちら。

Monster Hunterさん (@monsterhunter) / Twitter

 

第三者によるモンハン監視サイトは以下になります。

チャートが跳ね上がると何らかのエラーが多発していることがわかります。

Monster Hunter down? Current problems and outages | Downdetector

f:id:apicode:20220113094845p:plain

 

 

セーブできない場合は?

セーブできないという報告も結構目立ちます。現在原因調査中とのこと。

 

これで確実に治る施策というのはまだないようです。

 

とりあえず試せる対策としては

違うドライブにインストールしてみる

 

管理者権限で実行する

 

アンチウィルスからは除外しておく

 

キャッシュ削除(「C:\Program Files (x86)\Steam\userdata\(ユーザーID)」にある「1446780」「1641480」というフォルダがあれば削除)

 

Steamクラウドをオフにする(Steamのランチャーでモンハンを選択。 「プロパティ>一般」で「Steamクラウド」のチェックを外す)

 

..などがあります。

 

ゲームパッドで操作されている場合、「タイプ3,4」の場合は「✕ボタン」、「タイプ5」の場合は「Bボタン」が初回起動時の決定ボタンです。

 

また、キーボードの「F」キーでも決定の操作が可能です。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ