困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

[イベント情報!] ✅ラグビーワールドカップ。8/10から第四次販売!

[セール情報!] ✅3000円クーポン付き任天堂スイッチが登場。

【LINE】LINE THINGSとは?

定番のチャットアプリLINEではいろんなサービスを展開しています。そのうちのひとつがLINE THINGS(ライン・シングズ)で、これはLINEアプリとインターネット接続デバイスとを連携させるサービスが作れるようになります。

LINE THINGSとは?

IOT + Mobile Hackathon

LINE THINGS(ライン・シングズ)は、LINEアプリとインターネット接続デバイスとを連携させるサービスが作れる仕組みです。

 

最近はスマホで重さを送る体重計も増えてきました。

うちでもオムロンの体重計で、データをスマホへ送って管理しています。 

apicodes.hatenablog.com

 

通常このような使い方をすると専用アプリをいちいち入れないといれません。

しかしLINE THINGSに対応すると、測定結果はLINEのほうへすぐ送られる...といった使い方ができるようになります。

www.youtube.com

 

開発するには?

技術情報などはこちらに公開されています。

https://developers.line.biz/ja/docs/line-things/about-line-things-trial/

f:id:apicode:20190519212405p:plain

 

メリットは?

IoT製品(インターネットと通信機能を持ったデバイス)を作る場合には、データを送って知らせるためのアプリまで作るのは大変です。

 

しかしLINE THINGSに対応すれば、LINEのほうへデータを送ればいいので新規アプリを作る手間が不要になります。

 

例えば「家に訪問者がきて呼び鈴ボタンを押したらスマホへ通知させる」といったシステムも、作りやすいのではと思います。

 

デメリットは?

まだ新しいプラットフォームです。

そのため、急に仕様が変更になったり、サービス自体が終了になる可能性はあります。

(’若干違いますが)例えばヤフーでは「my Things」というサービスを提供していましたが終了となっています。

https://apicodes.hatenablog.com/entry/myThings

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 ご利用にあたっては、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとしますん。あらかじめご了承ください。