困ったー

WIN10・アプリ・ゲームで困ったことを調べてみた

[イベント情報!] ✅メーカーズフェア。趣味TECH祭 2019(夏)は8/3-4。 ✅ラグビーワールドカップ。次の販売は8/10スタート! ✅オリンピック2020。8月にセカンドチャンスがスタート。

[スケジュール] ✅d払いで20%還元は7/1-7/31。 ✅ペイペイのセブンイレブン20%還元は7/31まで。 ✅ファミペイのチャージで最大15%還元は7/1-7/31。

[セール情報!] ✅3000円クーポン付き任天堂スイッチが登場。 ✅Office365が5%オフ!

【Windows 10】PDFソフト「Adobe Reader Touch」の使い方

Adobe Reader Touchは、アドビのPDFビューワです。無料でウィンドウズストアよりダウンロードできます。

Adobe Reader Touchとは?

アドビから出ているPDFアプリです。

 

アドビではアドビリーダーCCなどもあります。

 

違いとしては、このリーダータッチは無料で、PDFの閲覧が主目的のアプリです。

注釈や下線などはできますが、編集機能は多くはありません。

 

また、ウィンドウズ8のタッチインタフェース用に開発されています。

タブレットなどのタッチ画面での操作がしやすいよう設計されていることも特徴のひとつでしょう。

 

ウィンドウズストアから無料でダウンロードできます。

www.microsoft.com

 

 

Adobe Reader Touchの使い方

起動するとこんな感じ。日本語メニューです。

「ファイルを開く」でファイルを指定しましょう。

f:id:apicode:20160524203631j:plain

 

日本語PDFが無事開けました。

画面右下の+-ボタンか、コントロール+ホイールキーで拡縮できます。

f:id:apicode:20160524203633j:plain

 

注釈

画面右クリックでメニューが出てきます。

注釈を選び、注釈をつけたい場所をクリックすると、注釈を加えることができます。

f:id:apicode:20190713195933p:plain

 

ハイライト

画面右クリックでメニューが出てきます。

ハイライトを選び、文字列を選ぶとハイライトが設定できます。

同様に取り消し線や下線をひくこともできます。

f:id:apicode:20160524203635j:plain

 

マルチウィンドウ? 

UWPアプリのためか、マルチウィンドウにはならないようです。

このあたり改善してくれるといいなとは思います。

 

 

Adobe Reader Touchの評判は?

星は2.7と低いです。「レスポンスが悪い」「PDFが開かない」「一部文字が出ない」「機能が少ない」などの不満の声が目立ちます。

 

うちで使った分にはレスポンスやPDFの不具合は感じられませんでした。

操作もまずまずで、注釈ツールも高機能ではないものの利用できます。

無料ですし、とりあえず入れておいていいアプリだと思われます。 

 

 

 

 

[PDF関連記事]

  1. PDFの不具合まとめ ファイルが開かない?印刷できない? - 困ったー
  2. オンラインでPDFを簡単に作るには? - 困ったー
  3. 圧縮するには? - 困ったー
  4. 黒塗りのPDFを作るには? - 困ったー

 

[PDFソフト関連記事]

  1. PDF閲覧・作成ソフト11選 おすすめは? - 困ったー
  2. 【エッジ】PDFの使い方 表示できない場合は? - 困ったー
  3. 【PDF】Acrobat Pro DCの使い方 ファイルが開けない? - 困ったー
  4. 【PDF】アクロバットリーダーの使い方 印刷できない? - 困ったー
  5. 【PDF】PDF-XChange Editorの使い方 評価は? - 困ったー
  6. 【Windows 10】PDFソフト「Drawboard PDF」の使い方 - 困ったー
  7. 【Windows 10】PDFソフト「Adobe Reader Touch」の使い方 - 困ったー
  8. 【Windows 10】Cube PDFの使い方 - 困ったー
  9. 【Windows 10】PDFビューワ「Foxit MobilePDF」の使い方 - 困ったー
  10. 【Windows 10】「ezPDF Reader」の使い方 - 困ったー
  11. 【Windows 10】My PDF Editorの使い方 - 困ったー
  12. 【Windows 10】 Ultra PDF Editorの使い方 - 困ったー
このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 ご利用にあたっては、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとしますん。あらかじめご了承ください。